台湾の旅⑬ 高雄夜市のタコ焼きならぬ、エビ焼き


にほんブログ村




六合夜市に行かなければ、高雄に行ったとはいえない・・・・
と言われるほど高雄では有名な夜市。 これから地下鉄で行ってみます。


街中に、赤と緑、2本で一組の郵便ポストが・・・。
なんでこの二色なんだろう??


このふたつのカラーは、中国大陸からの影響の緑、日本の統治時代からの影響で赤と、
台湾の何とも複雑な歴史の系譜を表しているとのこと。
どこか愛嬌があります。


台湾の信号、とっても楽しい! ! のです。


後少しで赤に変わりますよ・・・でこの人、走り出すのです。
動画で撮っておけばよかった! !


六合夜市は、ここ美麗駅で降ります。


美麗島駅中心部には、巨大なステンドグラスが光を放っています。
世界で最も美しい地下鉄、第2位にランクインしたこともあるそうです。


この躍動感あふれる 鮮やかな色、とってもきれい! !


夜市は、駅から歩いてすぐ、大勢の人でごつたがえし、活気が伝わってきます。
ここの夜市、道幅がとても広く、ゆったりと歩けます。
道の真ん中にテーブル席も。


食べ物の屋台が圧倒的に多いのですが、特に目を引くのは、イカ、カニ、エビなどの
シーフード。
色つやもよく、新鮮そう! !


こんないけすのある屋台も・・・。
やっぱり高雄は、港町なんですね~~・・・。


可愛い! ! ランプ発見! !


たこ焼き??と思ったら、しっぽが見えます。
えび焼き! ! ( ^ω^)・・・はじめて見ました。
おもしろ~~~い! !


このおじさんの勢いと笑顔に釣られ、このヌガー、お土産に買ってしまいました。

ミルク味ベースの色々なヌガー、とってもおいしかつた~~~っ! !


ここ六合夜市は、食べ物中心の屋台が並び、衛生管理も徹底されています。
地元の人々でにぎわう夜市、海鮮粥などもあり、海に近い高雄ならではの屋台がたくさん並んでいました。
毎日がお祭り騒ぎ! !  旅の疲れもふっ飛んでしまいま~~す! !


あしたは、フェリーに乗って旗津半島まで行ってみます。



にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。