ちょつと散歩 2017 ~ 金沢八景 その 2 ~


にほんブログ村

瀬戸神社から20分程歩くと、安藤広重の絵「野島の夕照」に描かれたあたりの
夕照橋です。
白一色! !  愛嬌があります! !

広重の絵(ウィキペディアより)「野島夕照」です。
海の青色と、オレンジ色に薄く染まった夕照・・・・。
この海のブルーが最高! !
付近は埋め立てられていますが、橋の写真を撮っていたら、
「こっから見る夕やけはきれいだよ~~~! !」
と近所のおばさんが、広重の錦絵の話でしょう・・・・と声をかけてくれました。
地元の人はとっても気軽に声をかけてくれます。

橋を渡り、息を切らしながら・・野島公園の展望台に登ります。

うわぁ!  平潟湾が一望できます! !
こちらは「野島の夕映」、
ここから見る 夕方の平潟湾も、何とも言えないよ~~~~! !と
やはり、さっきのおばさんが教えてくれました。

左手の堤防は、金沢漁港、右手には八景島シーパラダイスの三角屋根が見えます。

ずうっと向こうに うっすら房総半島が。
晴れた日には、左方向に 遠く丹沢や富士山も見られるそうです。

ひろ~~~い! ! 海を見ていると 心がすーっとします!

展望台を下り~~~かなり歩きました~~~。
足はヘトヘト・・・。お腹ペコペコ・・・・。しばし休憩です。 
ランチは、こんな籠にのったお料理。
ポン酢でいただいた 蒸し野菜と蒸し豚、甘みがあっておいしかった~~! !

食事を済ませ、足どり軽く( ^ω^)・・・海の公園まで来ました。
この辺は、広重の絵に描かれている「乙舳の帰帆」の面影が残る地域とのことです。
この内側には、寺前という旧海岸線があったとのこと。
今は人工の砂浜になっているそうですが、日差しもあったかくて、ひたすらのどか・・・春の海です。

潮干狩りをしている人が・・・・
ここは、放流貝ではなく、自然発生した本物の地アサリで、
しかも無料で潮干狩りを楽しめるとのこと。

ビーチのすぐ裏手には芝生の松林があり、ベキューをしているグループも・・・。
近くには、バーベキューも楽しめるカキ小屋もありましたよ。

すぐ前には、八景島のシーパラ。
海ってやつぱり気分がい~~~~いっ! !
景色も気分も最高! !
ほんとうにパラダイスです。
これから 鎌倉時代に北条市一門が菩提寺として建てたという 称名寺に
行ってみま~~す! !

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。