ちょっと旅 2017~ 富士御室浅間神社のやぶさめ祭り~

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村




富士山の麓、鳴沢村付近を廻っているうちに、
河口湖町の「甲斐の勝山やぶさめ祭り」に遭遇しました !


ここは、富士山と河口湖をのぞめる抜群の場所 !(^^)!


芝生がしきつめられた このシッコゴ公園で、
これから町を挙げての伝統のお祭りが行われま~~す!(*^▽^*)


ここのやぶさめ祭りは、900年以上の歴史があるとのこと。
甲斐武田氏の遠祖が 後三年の役の戦勝を祝って、このやぶさめを奉納したのが
このお祭りの はじまりなそうで~~す!


その後、度々途絶えたそうですが、「武田流やぶさめ」を中心に昭和55年に復活、
今では住民総参加のふるさと祭りとして、毎年行われているとのこと。(^O^)
そういえば、地元の人の気合が伝わってきま~~す!


いよいよやぶさめ隊の入場で~す・・・( ^)o(^ )
厳かに~~~!


馬上行進は 戦国絵巻のように優雅で~~す!


戦国武士の勇壮さ~~!
カッコ良すぎで~~す ! ! 


馬上行進が終わると、いよいよ騎射です !


太鼓の合図で次々と砂煙をあげ、疾走します !


馬上から射手が的をめがけてかぶら矢を射る ! !


大きなどよめきと歓声! !


この勇ましい流麗さ ! ! !


圧巻です \(◎o◎)/!


白い馬体が青天に映えます !


馬は、神が創りし最も美しい動物と ! !


土を蹴りながら、次々と矢を。


迫力の疾走です ! !


やぶさめは、神事用の「奉射」と競技用の「競射」に分かれているそうです。


今度は「競射」   
的がかなり小さくなります。


惜しい! !  かなりの近さ ! !


「競射」で見事に的中した射手がいましたよ! ! 


すごい!腕前です\(◎o◎)/!


当たると、的から花吹雪が砕け散り、観客も「ウォォォォ~~~~」! !



やぶさめ祭りも終わり、最初の出陣式が見れなかったので、すぐ前の御室浅間神社に
寄ってみました。


ここは、国の重要文化財、富士山の構成資産の一部として、世界文化遺産にも登録されているとのこと。外国の方もたくさんお参りしていました。


パワースポットとしても名前が知られているそうです。


祭りの後の静けさが さっきまでの余韻を残しています・・・。


やぶさめに夢中になっていたら、いつの間にかもう3時 !
お腹空き過ぎ~~ !


どうしても寄りたかった、このお蕎麦屋さん、
今日打ったの最後のお蕎麦です・・・と、とろろそばを頂きました。


十割そばの 素朴なかおりが・・・・最高! !でした。


やぶさめ・・・初めて見ました!


馬が蹴り上げた砂が飛んでくるくらいの距離で見ることが出来、迫力ありました ! !


馬はとっても頭のいい動物なそうです。人間の感情もすぐ読み取るとのこと。


馬と射手の一体感あればこその技、


息ピッタリの共演、ブラボーです\( 'ω')/


2時間バッチリ ! 
一生分のやぶさめを見た感じで~~~す! !



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。