ちょっと旅~2017 秋田竿灯祭り~その10


にほんブログ村




19時半、笛の合図と共に、竿灯が一斉に立ち上がりました~!


五穀豊穣を祈願する稲穂に見立てた250本の竿灯、10000個の提灯が
大通りを埋め尽くします~!
圧巻です~(●^o^●)!

さあ、技の競い合いの 始まりで~す(^O^)!


この提灯、種類は4つあつて、大若、中若、子若、幼若とそれぞれ
64cm  48cm  48cm  30cmの大きさなそうです。
中には、本物のロウソクが( ^ω^)・・・。

竿灯の高さも12m  9m  7m  5mと大人用から小さな子供用まで各サイズが
あるそうです。

私達の前は、小学生くらいの 子若~!
先ずは、「額」~、首の強い支えが必要な重量感あふれる技です。

今度は「平手」竿灯高々とかざし上げて見せる 豪快な演技です~!

次は「肩」~腕で支えて真っすぐ肩に。

軸足と竿灯を一直線にします。

たくさん練習した成果です~!
大人顔負けの演技に感動~💓!  涙出てきま~す!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。