ちょっと旅~2017 青森ねぶた、秋田竿灯祭り~その8


にほんブログ村




秋田県立美術館のらせん階段を昇って2階へ~。


藤田嗣治の「秋田の行事」の絵は、幅が20mもある大作なのですが、
まるでその絵のために美術館が設計されているようでした~!!
絵はとっても素晴らしかったです~!

同じフロアの カフェの雰囲気が良かったで~す(●^o^●)!
天井の三角形を描くように配置された照明、ゆつたりとくつろげるソファー、

特大ガラス越しに見る水庭と千秋公園・・・
まるで外の水庭とつながっている感じでしたよ~(^O^)/!

秋田の工芸品、木製のコーヒーカップ も すてきです。
時間が許せばいつまでも 居た~い!

美術館前の千秋公園・・お堀に咲く蓮の花が、予想外の絶景です°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°~!

もうじき日が暮れま~す!


250本もの竿灯、合計10000個もの提灯が
笛を合図に一斉に持ち上げられる瞬間の美しさは、鳥肌ものなそうです~💓!
楽しみで~す-☆!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。