ちょっと散歩2017 ~ 川崎・生田緑地 岡本太郎美術館


にほんブログ村




メタセコイアの森をぬけ、階段を登ると岡本太郎美術館です。

中に入ると、天井から光が差し込み、抜けるような解放感ヾ(*´∀`*)ノ!


岡本太郎はここ川崎市高津区の生まれなそうです。この美術館では、オブジェなども含め、1800点の作品を所蔵していると。

作品は一点一点素晴らしかったです!
唯一 撮影可能なエリアで~~! 

見たことのある作品が並んでいま~す!


美術館前のカフェにはこんな楽しいイスが・・・ヾ(*´∀`*)ノ

岡本太郎美術館のシンボルタワー「母の塔」です。
のびのびと踊っている子供たちを どっしり見守っている母親の感じ~~(*''▽'')

この塔、太郎の母、かの子の文学碑「誇り」に向かって立っているのだそうですよ~~!

生田緑地、みどりがとっても気持ちよかったで~す!
ここが川崎(*_*)? と思えるくらいの緑地・・・・・川崎のイメージ一新です! !


緑地の中には、自然がいっぱ~い! 
美術館や科学館、プラネタリウム、歴史館、枡形山などのプチ山、盛りだくさんな
何度行っても楽しめそうなおすすめのエリアでした~!


よく晴れた日には展望台から、富士山、秩父の武甲山、都心から多摩エリアまで360°のパノラマが楽しめるそうですよ~~!


近いようで遠かった川崎エリア、グッと距離が縮まった午後でした~☆◝(⁰▿⁰)◜☆!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。