ちょっと散歩 2018~ 小網代の森

三浦海岸に 引っ越したよー
遊びに いらっしゃーい~!
というお誘いにのって


友人宅にお邪魔したしたついでに


近くにある 相模湾に面した とっておきの場所
小網代の森に寄ってきました~♫

友人宅は( ^ω^)・・・。


潮の香る爽やかな風と  心地いい波音に包まれ


まさに海がテーマのお家、


プライバシーがあるので、お伝えできないのが残念です。


でも・・・・玄関先の花瓶と、

夏色のこーんな お花だけ 撮らせて頂きました。
なんとも・・・うらやましーい~( ^)o(^ )~!

すぐ前は うみ~!  !


キッちゃんも
はじめての海~°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖° 


海の水は 塩からい~でちゅ~(≧∇≦)~!

さあー!
友人宅から 歩いて5分ほどのの小網代の森へ お散歩~♫


ペットは入れないので、キッちゃんはお留守番です。


小網代の森は、三浦半島の南の端にあって、
約70ha・東京ドーム15個分の広さ、
遊歩道は1.2kmほど。


森、川、湿地、海と連続した自然環境を楽しめる場所なそうです。

長い階段を降りると・・・また階段。
遊歩道はとっても歩きやすく、快適です~♪

森の入り口付近は 日陰が多く、見渡すとシダの森。


太古の原生林っていう感じですが・・・
こんな森が残っているなんて 驚きです。


森のなかの  小川を発見~!
水が山あいの湿地・干潟などをつくりながら
海まで流れているそうです。


よく見るとカワニナが たくさんいました。


流域にはアカテガニなど めずらしい

動植物も生息しているそうです。

そう! ここは、「ホタル」も見られると。


その時期だけ つい先日、 夜間も開放されたそうです。

これまでに2000種以上の生きものが確認されていて、


絶滅危惧種もたくさん、 


葉の上で羽を休めている このトンボも 
珍しい生きものなのでしょうか?  ?  ?

森に囲まれていて、まるでジュラシックパークを 歩いているようです!


広々とした湿地は 涼しくて 心地よく、気持ち良かったです。


マイナスイオン満載 ! !

さらに散策路を進んでいくと、海の香りがしてきました。


そうです!
小網代湾です!


三浦半島に、こんな穏やかな内湾があったことにも 驚かされました。

ランチは 三崎漁港まで足をのばし( ^ω^)・・・。

マグロづくしの  うらりマルシェ・・・

お刺身定食を いただきました~(^-^) 

すっかり、海に魅せられたキッちゃん


でも・・・砂だらけ・・・
家に帰って シャワーでスッキリー(*^。^*)

全長約1.6kmの小網代の森、景色を堪能したり、
動植物探しをしながらの散策、・・・・時間にして40分ぐらいでしょうか。


神奈川県内とは思えない 大自然の広々とした湿地~ 開ける森、
そしてゴールに見えた 小網代湾   とっても見事でした!


源流から 海までの生態系が 
自然のまま残されているのは 全国でも極めて珍しく、


首都圏では 小網代の森だけなそうです。


♡    ☆    ♡    ☆    ♡
小網代の森 入口までは、三崎口駅から徒歩20分ほど。
バスでは 「油壺」「三崎東岡」「三崎港」方面行きバスに乗り、
 「引橋」下車 (2区間)徒歩約3分です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。