ちょっと旅~2018 兵庫の旅 -2- 有馬温泉

神戸から こんなに近い~(゚д゚)!
あっという間に 有馬温泉、到着です。


有馬温泉は 千年以上前からの日本最古の温泉で
あの豊臣秀吉も足しげく通った温泉なそうです。

太閤橋のすぐ前のホテルに。


さっそく みんなで散策に行ってきます。


山際にある美しい街並み、
有馬温泉は こじんまりとした温泉街・・・


散策するにはちょうど良い規模なそうです。

有馬温泉には 8箇所の源泉があり、
「金泉」、「銀泉」、「炭酸泉」の3種類~☆


『金泉』、『銀泉』は、
それぞれ金湯・銀湯と言われているそうです。


ここは、金泉の御所泉源です~*゚▽゚*

源泉のすぐ近くには、
公衆温泉 金の湯です。


中は残念~(´・ω・`)撮影禁止です。


見た目は すごい色、匂いも強めででしたが、
いかにも 効用バッチリな感じ~♪


お湯の色は濃いオレンジ色で、
まるでチョコレートを溶かしたよう。
入ると 沈めた腕も足もまったく見えませんでしたよ!

金の湯のとなりの足湯、
5分ほど 浸かるだけで全身ぽかぽか、足もすべすべになります。

有馬名物「炭酸せんべい」


このお店、
炭酸せんべいの生バージョンが食べられます~(^_-)-☆
賞味期限は5秒!


すぐに食べなきゃ期限が切れちゃう!  !


急いで、急いで―(≧∇≦)!  !
出来立ては、もちっ!
期限切れたらパリッ!です。

ほかほかで ほんのり甘くて 
とっても美味しい 炭酸せんべいでした~ _(☆☆)_!

こちらも 温泉の炭酸からつくった~有馬名産の『てっぽう水』
日本のサイダーの元祖と言われているそうです。


炭酸が強く、甘さ控えめな 大人の味です。

そぞろ歩きにオススメなのは「湯本坂」。
昔ながらの街並み、カフェやお土産物屋さんが軒を連ねます。

コロッケや、お饅頭、佃煮、煎餅などのお店が並び 
みんな 何かしら食べて歩いてます。

さらに坂を登って行くと・・・
銀の湯。


少し しょっぱい有馬の湯。


無色透明のお湯でしたが、
湯上りはさっぱりと 爽快感が味わえましたよ!

あれもこれも・・・・
紹介しきれない魅力がたくさんあるのが有馬温泉ですが・・・。


のんびり温泉街を歩いていた後は お楽しみの夕食。


但馬牛の鉄板焼きは、口の中で、あっという間にとろけてなくなってしまいます。

はじめての味。
ひょうたん~(゚д゚)!
このあたりの名産なそう・・・
カリカリした歯ざわりが クセになりそうです~_(・♡・)_

宿のロビーに 愛嬌たっぷりの置物が・・・。
一泊でしたが たいへんお世話になりました―_(._.)_!

有馬の いで湯で ほっこりくつろぎ、
心も体もあったまりました。


柔らかーい湯に浸って、
趣き感じる 素晴らしい温泉でしたよ~♪


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。