思い出旅-36- 京都の青もみじ

京都の夏は
透き通るように青々としたもみじが美しい季節~!


妙心寺はとっても広く、中には、48もの小院があります。

その中の一つ、桂春院、
一面の杉苔は やわらかいみどり色です。

青もみじ、苔、そして木漏れ日感がたまりません!

ここは、京都の龍安寺。
階段を昇ると、あまりにも有名な石庭、

もみじには、こんな花が咲くんですね。

階段を下ると
鏡容池を中心とする 舟遊びの 回遊式庭園があります。

ここは、あの秀吉が盛大な花見の宴を催し、
江戸時代には、石庭より有名な池だったそう。

平安時代から続く、優雅な舟遊び・・・。
今でもその舟が見られました。

誰もいない  静かな時間・・・


もみじの緑、
苔の緑、
日差しが降りているところ、
陰になっているところ・・・


水面も緑色に反射し、
まるで緑の海に潜っているよう。

緑色ってこんなに多彩なんだ! と
めいっぱい みどりいろを楽しむことができました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。