ちょっと旅~2019 北海道の旅-7- 札幌にて

札幌2日目、朝起きたら、もう8時ー(゚д゚)!


外は、新雪で真っ白。
部屋の窓から観覧車が見えます。

朝食は 目玉焼きの北海道ー😊!

さぁー!
札幌の街へGO!


市の中心部は
札幌駅− 大通 −すすきのに まとまっています。

しかもこの3駅間は
地下街&地下歩行で繋がっているので、
地上に出ずに歩いて移動できます。


さすが雪国!

さっそく、札幌の美味しいもの探しに、地下鉄二十四軒駅から歩いてすぐ、
北海道最大の 札幌中央卸売市場へー!

道内から 鮮度抜群の海産物や 旬の野菜が揃うこの場所で、
カニやウニ、メロンなど 北海道ならではの逸品がズラーリ!
威勢のいい掛け声に圧倒されます。

試食して美味しかった松前漬け、
おみやげに買いました~♫

ふたたび地下鉄で大通まで戻ります。
大通公園の一番端にある 札幌のランドマークテレビ塔~♪
澄んだ空に映えて美しい!

テレビ塔からすぐの「札幌市時計台」!
日本3大ガッカリの名所ですが、ほんとにガッカリするのか行ってみました♪~(´ε` )


ビルの谷間に こじんまりと。コロニアル風の木造二階建ー!

内は 北海道大学の前進、札幌農学校の歴史や、時計台の仕組みについて 
見ることができます。

2階は札幌農学校(現北海道大学)の演武場だったそう。
クラーク博士も8ヶ月いたそうですよ。

時計台は、明治14年に付けられたもの。
週に2回、石の重りを人力で巻き上げていたそうです。

そこまでアナログなのか!とちょっと感動してしまいました。
2階には実物の兄弟時計も~


ガッカリなんかしない。
見ごたえたっぷりの時計台でしたよ^.^

北海道旧本庁舎、赤レンガ館が映えますー😲
明治21年の建築。赤煉瓦の美しい建物。

ドーン!と重厚な階段が出迎えてくれました。

13年前にも来たのですが、
古い建物を見る時の感動度合いが 前とは違う気がします(笑)

中には歴史資料館もあって  感心したのは開拓間もない頃の札幌。
たった150年ほど前は、こんなに建物の少なかったんですねー😲

赤レンガ館を出てすすき野に戻り、
最後にどうしても食べたかったサッポロラーメンを食べました。


シンプルだけど甘みのあるスープ とろっとろのチャーシュー 最高でした!

3日間の北海道、過ぎてしまえばあっという間です。


今回は函館をメインに回りましたが、函館湾と津軽海峡に挟まれた函館の夜景、
本当に心動かされました。


北海道はとにかく広くて 食べるものすべてが美味しかったです !
降る雪を眺めながらの 湯の川温泉、温泉好きにとってたまらない場所でした。


また来年も来たいなーと思いつつ北海道ともお別れです。


北の大地は
冬ならではの発見もたくさんあってよかったです。

北海道は本当に冷えます。
訪れる際には保温性の高いインナーをたくさん持っていって下さいね。


3月いっぱい北海道ふっこう割が使え、宿泊費が大幅に割引かれます。


北海道胆振地域のみなさま1歩1歩、再生に向かい頑張っている皆さんの姿を
見るたび勇気づけられます。
長い道のりとは思いますが、復興へ向け頑張って下さい。
微力ながら応援しています。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。