ちょっと旅~2017 長崎・佐賀の旅② 歴史あふれる出島


にほんブログ村




長崎の海の玄関口 出島に来ました。( ^ω^)


出島は、1634年、江戸幕府の鎖国政策の一つとして長崎につくられた
人工の島なそうです!
鎖国時代、西洋に向けて開かれた ただ一つの窓口だつたと。


初めは、ポルトガルとの貿易、その後はオランダとの貿易が 
 こんなちっちゃな島の中で 行われていたそうですよ~(@_@)!


出島の中は今 江戸時代の雰囲気が再現され!
まるで映画村のセツトのようです~(*_*)!!
しばし散策し、当時の面影を追ってみま~す!


入口には、バルコニーが美しい 洋風住宅!(^O^)
日本最古の キリスト教の 神学校なそうですよ~!
明治初期の建設と。

水色がとってもロマンチックで~す(*´▽`*)

神学校を過ぎると( ^ω^)・・・
実際の出島を1/15で再現しているミニ出島・・・


 シーボルトの絵師が描いた絵を参考にして  作られていると。
19世紀 島内には住居や料理部屋、蔵、番所など49棟もの建物があったとのことです。


これは地元の高校生が毎年少しづつ創っているものなそうです(^^♪
真心が伝わってきま~す! !💓


江戸時代、唯一 出島と対岸の 出入り口にかかっていたのが 石造りの表門橋・・・
この橋は、明治時代に撤去されたそうですが、最近 こんな風に 復元工事が~!
曲線が 見事です(^O^)! !

あの坂本竜馬も出入りしていた 表門です。 そのまま残っていました~!

こんな姿の  案内人があっちにも こっちにも~~!ヾ(*´∀`*)ノ

~

出島の歴史を 紹介してもらいましたよ~~!

出島で一番大きな建物、カピタン部屋。
オランダ商館長の事務所や住居として使われていたそうです!

2階には、当時の暮らしぶりが再現されています。
ここは、迎賓館として使われていた お部屋(*^▽^*)!

キリシタン御法度の時代なのですが・・・
オランダの冬至を祝う会として、クリスマスパーティーが行われていた
そうですよ~~!

出島から出ると、すぐおらんだ橋・・・
たもとに「なんばんえびす」の像がありました~~ヾ(*´∀`*)ノ
鯛を抱えて 愛嬌たっぷり~~です♡

視界いっぱいに広がる長崎港には こんなに大型クルーズ船も~~(^O^)! !
この大きさには、ビックリです\(◎o◎)/!

ペリーの来航で、日本は開港し、オランダ人は長崎市街地へ自由に出入りできるようになったそうです。


鎖国時代の200年もの間、日本で ただひとつ西洋に開かれていた貿易の窓口だった
出島・・・(^O^)


明治期には、その役割を終え、陸地の中に埋もれていた出島ですが(´・ω・`)
今では着々と復元が進められ、幕末、江戸へと時代をタイムスリップすることが
できました~~(*^▽^*)!


長崎のタイムトンネルを抜けると・・・そこは一挙に異国情緒たっぷりの
ノスタルジックな街並み・・・ 
なんていう感じの 歴史あふれる出島でした~~(*^▽^*)!


アイスランド⑧  氷のミルフィーユ~! 美しい氷河湖


アイスランド、3日目~!
ヴィークのホテルを出発し、今日は、いよいよこの旅のハイライト (*^▽^*)  
アイスケーブへ !


何百年もの時空を超えた 氷河の洞窟に行きま~す!
風もすっかり止み、雲一つない 青空です🙌

ここヴィークは 人口300人足らずの アイスランド最南端にある 小さな村です。
この真っすぐな道は、アイスランドを一周している国道一号線とのこと。


車窓左手の巨大な岩々、 道路ぎりぎりまで 迫ってきます!
右手にはまっ平な雪原がずうっ~~と続いています!

~

大自然が広がるアイスランド南部、
必見のスポットが次々に現れるそうですよ~(^^♪!   


前方に ガソリンスタンド兼コンビニが見えてきました。

アイスケーブの中は氷におおわれていて、ツルンツルンに滑るとの事・・・
安全のために、ここで滑り止めを買っておいた方がいいですよー・・とガイドさん。

ここで、こんなアイゼンを買いました~~!

美しいアイスランドの南海岸
雪原の向こうは、大西洋!
朝日にキラキラ輝いていま~す!

ここは、ヴィトナヨークトル国立公園の南東、駐車場から少し歩くだけで、
こんな 氷河を 真横から見ることができました~~! ! (^O^)
手を伸ばせば、触れることができます !


このふか~~い ブルー! !

少し暗かったので、明るめに調整して、もう一度シャッターを! 
今度は少し明るすぎたかな・・・

ヴィトナヨークトル氷河の南東、ブレイズルメルクルサカドゥルという雪原ににある
スヴィーナフェルスヨークトル氷河湖。


氷河が湖に崩れ落ち、氷山や流氷となって浮かんでいるとのこと。\(◎o◎)/!
きれい~~~です! !
不思議な空間で~~す!

氷河からの この氷は、1000年以上の古いものなそうです~~(@_@) !
今世紀になってからは、温暖化のせいで、氷河湖の形が大きく変わっている
とのこと!


層を描く、氷のミルフィーユ✌('ω'✌ )!!

こんな氷河は はじめてです~!
信じられない このマーブル色(@ ̄□ ̄@;)!!
自然の造形美ってすごいです!


しばし立ち止まって見入ってしまいました~!



ちょっとですが思い出旅~⑦ 水牛車で渡った沖縄 由布島


にほんブログ村




沖縄、西表島から南国の花々が咲き誇る由布島へ、
水牛車で渡りま~~すヾ(*´∀`*)ノ


水牛が引く牛車~~!
牛引きの案内人が歌う沖縄民謡~~♫
ヒタヒタと寄せる遠浅の波~~!


人が歩くより おそ~~い 水牛車に身をゆだね~~
の~~んびりと  由布島に渡ります(^^♪


由布島は亜熱帯植物の楽園~~! 

の~~んびりって 気持ちい~~~い! !  (*^▽^*)~!





ちょっと旅~2017 長崎・佐賀の旅① エキゾチック長崎へ


にほんブログ村




軍艦島ば  見てみたか~~!! ってずう~~っと思ってたけん!
これから長崎、佐賀に出かけるばい!


軍艦島は崩れ行く神秘の廃墟( ^ω^)・・・
その廃墟が 遺跡のような雰囲気をかもし出しているそうです(∩´∀`)∩!
これは絶対見てみたい!


と言うわけで、今、長崎空港に来ています!
長崎の空は真っ青~~!! 


軍艦島をはじめとする、明治日本の産業革命遺産たち、
異文化かおる エキゾチック長崎、
イカのおいしい呼子など・( ^ω^)・・・長崎、佐賀は見所いっぱい(^O^)!

空港から、こんな なが~い橋を渡り、レンタカーで いざ 長崎市内へ!

いよいよ市街地、
長崎の魅力がギュッと詰まったレトロ感あふれる路面電車!
色んなデザインの電車が次から次と通り過ぎて行きます。


電車の運賃はどこまで乗っても120円!
乗り換えも切符を貰って追加料金なしです。

さっそく、長崎新地中華街にやってきました。
規模は小さいですが、横浜、神戸と並んで日本の三大中華街なそうですよ~!


東西南北すべてに中華門が立ち、
通りには 中華料理店が軒を連ねています。


修学旅行生が 大勢!(@_@)

長崎名物、角煮饅頭です。
試食させて頂きましたが、バラ肉がとっても柔らかく、トロけました~!

急に お腹が空いてきました。 


あっちもこっちも修学旅行生であふれかえっています。
空いていそうなお店に入ったのですが、静かだったのもつかの間、
中学生が一挙にお店を占領・・( ^ω^)・・・

長崎と言えばやっぱりチャンポン( ^ω^)・・・それからタイピーエンも・・。
独特の麺、たっぷりの野菜と 魚介の風味が堪能できました~!

ここ長崎新地の中華街に隣接する湊公園では、中国の春節祭に
長崎ランタンフェスティバルが行われるそうです!


1万5000個もの 中国の神様や動物など様々なランタンが通りを彩り、異国情緒ただよう
幻想的な世界が繰り広げられるとのこと・・・(∩´∀`)∩!


全国から100万人もの人が集まる一大イベントなそうですよ~!


これは、みなと公園に展示されていた写真ですが、一度見てみたい!

フェスティバルでは、中国獅子舞もアクロバティックな演技を披露するそうです。

さっき入ったお店で見た、とっても愉快な「長崎県民が愛する歌」~!
これが歌えたら、長崎人なそうです~!


でんでらりゅうは  でてくるばってん
でんでられんけん  でーてこんけん
こんこられんけん  こられられんけん
こーんこん


意味はこんな感じけん! (^^♪
    出ようとして 出られるならば 出て行くけれど
    出ようとしても 出られないから 出ていかないからね
    行こうとしても 行けないから 行くことはできないから
    行かない  行かない 


たのしか~~! 長崎弁 °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
これから すぐ近くの出島を見に行きま~す!

ちょっとですが 思い出旅~⑥ 沖縄のシーサー


にほんブログ村




まだ、四月なのにハイビスカスが元気に咲き誇っていま~~す!


ここは沖縄竹富島~!
屋根瓦の真ん中に
なんて・・・かわいい~~! !


シーサーは厄除けの守り神・・・ (*^▽^*)
あちら こちらで 色々なシーサーを目にしました!(^^)!


中でも最高! !
この表情~~\(◎o◎)/!

言葉いらな~~~い!✌('ω'✌ )✌