ちょっと旅~2017長崎と佐賀の旅⑥ 伊万里には陶器の橋!


にほんブログ村




伊万里までやってきました。
大川内山へ 一歩足を踏み入れると いきなり、
伊万里焼きでできたモザイク橋です〜)^o^(!

細かい陶片がビッシリ・・・染付の藍色が鮮やかです。
欄干中央の色鍋島の壺は 高さが1mもあるそうですよ~!


焼き物の町らしく、伊万里では、陶器によって彩られた橋か゛あちらこちらに~~!

佐賀鍋島藩は、1660年代に将軍への献上のため、有田の優秀な陶工を集めて、
ここ、大川内山に 藩直営の窯を築いたそうです。


ここで創られた鍋島焼は、採算を度外視したもの。
一般市場に出回るものでもなく、日本的美意識の集結、 
美術的価値の最高峰 だったと言われているそうで~す!

緑豊かな窯元の集落…背後にある、屏風のような山の姿( ^ω^)・・・

路地に入ると点在する窯元の登り窯が・・。

現在では、30軒の窯元が美術品や一般向けの食器などをつくっているそうです。
どれもこれも、すてきな作品がた~~くさん! !

窯元の作品を売るお店も とっても風情があります(*^▽^*)

白く透き通るような地肌に、この繊細な絵付け・・・・
じんわりとにじみ出るつや・・・・

伊万里に漂う・・・洗練された空気感~
一点の曇りもない 純白な肌、
一切の装飾品はなく、純白の肌と形だけで美しさを
表していて すてきです~☆

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。