アイスランド⑬ 迫力の奇岩群~ブラックサンドビーチ


にほんブログ村




アイスランド語で、シュークリームのことをボッルールと言うそうです。


人のお尻をつついてシュークリームを食べる(@_@)!?
アイスランドの このとっても変わった習慣は、キリスト教、復活祭の 7週間前に
行われるとのこと。


アイスランドでは、明日がこのボッル・ダーグルという ちょっと変わった日な
そうです~!
という訳で、バスはボルガネスに向かう途中の 小さな町のスーパーに
寄りました(*^^*)~!

スーパーのケーキショップでは、色々な種類のシュークリームがた~くさん \( 'ω')/!
各々、好みのシュークリームを買いました~!
ホテルに戻ってから食べます・・・楽しみ~~( ^)o(^ )!

次に立ち寄ったのは、エルドゥヘスタルのホースショーです~( ^ω^)・・・


アイスランドの馬たちは、とってもおとなしい気質で、背も低いので 騎乗も
簡単とのこと(*^^*)
足どりが軽く、5種類もの歩法が できるのだそうです。

中でもアイスランドの馬だけができる、「トゥルトゥ」という走様は
とっても興味深かったです~!
可愛いスキップ~!  二頭の馬の呼吸がピッタリ合っていました)^o^(~!

アイスランド・ホースは10世紀以上原種を守っている 非常に珍しい
種類なのだそうです。


吐く息が真っ白になるくらいの寒さなのに・・・
この笑顔(;・∀・) ~~💓!

南部海岸のブラックサンドビーチに到着です~!


海岸には、火山灰や溶岩が含まれた岩や 黒い砂のビーチが延々と続いています。
正面遠くには、大きな穴が開いた岬(ディルホゥラウェイ)とそれに連なる奇岩の
列が見えます。
岬(ディルホゥラウェイ)の高さは120mもあるそうです~!

左側には、レイニスドラゥンガルと呼ばれる奇岩群~!
すごい~~! ゾクッとします!

とっても高い、荒い波~~(◎_◎;)!
絶対 波打ちぎわに近づかないで下さいね~~と。
この岩、海から、生えてきたような迫力です。

ブラックサンドビーチ横にある崖には、溶岩が急に冷やされた時にできる六角形の結晶
「柱状節理」が見えます。

こんなにはっきりした結晶を間近で見られる場所は、世界的にも珍しいのだそうです。

自然がおりなす風景  ~
アイスランドには、色んな表情の自然があります  (@ ̄□ ̄@;)!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。