ちょっと旅~2018 長崎と佐賀の旅15 佐賀の珍味尽くし(@_@)!


にほんブログ村




佐賀市内の今日の宿は、旅館あけぼの。

夕食は、佐賀名物、見たこともない 珍しいお料理のオンパレードです。

まず、出てきたのが、このグロテスクな顔の「ムツゴロウ」の甘露煮・・(@_@!


目もパッチリ。
睨まれているようで、食べるのにちょっと抵抗があったのですが・・・


味はともかく・・・・骨まで柔らかかったですよ~!


次の一品は、筑後川河口に生息する、幻の魚、「えつ」。


銀白色の美しい魚です。
珍しい魚で、旬の時期も短く、
食べれる地域も筑後川の一部と限られているそうです。


白身魚のムニエルっていう感じ、旨味バッチリ・・です~。


これは、有明特産の「わらすぼ」の干物です。


ハゼの仲間で、干潟にいる魚なそうです。
これもかなり珍しいものとのこと。


炙った物を頂きました。


拡大版を撮るのを忘れてしまいましたが、一番上の頭の部分・・・・
ギザギザの歯が突き出ていて、まるでエイリアンでしたよ~(*_*;~!


見た目と違って淡泊で上品な味でした。


これも有明特産の「クチゾコ」。
舌平目の一種で、靴底に似た形をしているので、そう言われているそうです。


意外に濃い味・・・これは、おいしい(*'▽')~!


イソギンチャクの酢の物です。


イソギンチャクって食べれるんだ~(゚д゚)!
コリコリした歯ごたえ、なかなかでした~。

最後にようやく、普通のものが出てきました。
佐賀牛( ^ω^)・・・。
脂がのっていてとっても美味でした。

めずらしい佐賀の珍味色々~
見るのも、食べるのも初めて尽くし~Σ(・ω・ノ)ノ~!


興味深々・・・おそる・・・・おそる~・・・・
食の冒険という感じで、とっても楽しく頂きました~(@ ̄□ ̄@;)!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。