ちょっと旅~2018 金沢・白川郷その1 近江町市場まで

友達から誘われ、急きょ 石川県の金沢と 白川郷へ 
驚きの格安、2万円、一泊二日ツアーに参加してきました。


出発は羽田から、
羽田はすっかり さくらモードです~🌸

2日間とも雨と 最悪の天候でしたが(笑)

20年ぶりの小京都 金沢、
ビックリするほど きれいになってて 


まだまだ知らなかった歴史あふれる金沢の魅力
肌で感じることができましたよ~♫

飛行機に 乗ったと思ったら・・・(*^。^*)
約一時間、あっという間の小松空港。


真下はもう、日本海の荒波です。

金沢は、東京から行くには、少し不便なイメージがあったけど、
こんなに短時間で来れるなんて、驚きです~(゚д゚)!

金沢市内へはバスで移動です。


道すがら、最初に寄ったのが、
野々市市、郷土資料館 旧魚住家住宅。

江戸時代の後期に建てられた農村の商家とのこと。

明治の初めにここに移築され、昭和48年まで、
肥料などの 雑貨屋さんとして使われていたそうです。


それにしても、この梁 見事ですね(゚д゚)!

表構えは商家ですが、奥の間は、農家の間取りなそうです。

奥の展示棟には、風格ある倉が~(^^♪


くぐり戸を入ると、一挙にタイムスリツプ・・( ^ω^)・・・
ノスタルジツクな空間が 広がり 味わい深かったです。

金沢の台所、300年の歴史を誇る近江町市場に来ました。


能登の沖合は、暖流寒流の交差点,
ありとあらゆる魚介類が勢ぞろいしているそうです。


ここは、国内でも屈指のスケール、食都金沢の厨房です。
鮮度もとびっきり、食べ歩きグルメも豊富です。


ここで、思い思いの昼食タイム。

これぞ市場!と
氷の上に鮮魚が泳ぐように並んでいますよ~(*‘∀‘)

通りは歩くのもままならない程 
すごーい人・人・人~(◎_◎;) !


どれもこれも美味しそう~( ^)o(^ ) !
海鮮丼屋さんは どこも長蛇の列です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。