フランス㉕ 高台からリヨンの街が一望できました


にほんブログ村




麓の駅から丘に登るケーブルカーで、フルヴィエール駅へ登ります。


ケーブルカーを降りると、フルヴィエール寺院が すぐ目の前にそびえていました。
白色がまぶしく、圧倒されてしまいます。


きめ細かなレースのような浮彫装飾・・・・見事です。


内装は豪華なロマネスク様式です。
1876年、市民の寄付で建立されたそうです。


美しいステンドグラスやモザイク画。
ブルーがとっても清らかに見えました。


モザイクの美しさとともに 神話のストーリーが見えてきます。


フルヴィエール広場からはリヨンの町が一望できました! !
手前の川はソーヌ川です。


整然と・・・明るいレンガ色が並んでいます。
高層ビルがちょっと似合わないのですが・・・。


向こうにうっすらとアルプスの山々が見えます。モンブランも見える日があるそうです。


丘を下り、リヨン歴史地区に 入って来ました。


サン・ジャン大聖堂です。
12世紀から建設され、15世紀に完成したロマネスクとゴシック様式が混在した教会なそうです。 絵を見ているような すてきな外観です。


大聖堂の中には、12世紀に作られたという、バラ窓のステンドグラスが・・。


教会を出て歩いていると、美味しそうなものが・・・・・。
真っ赤に着色した砂糖を アーモンドにからめたリヨンの郷土菓子 プラリーヌを練りこんで焼き上げた あま~~いブリオッシュパン。


町のあちこちで売られていました。
歩きながら食べている人・・・・サクッ、カリッと美味しそうな音・・・・・。

お腹ペコペコ・・・・。
これからリヨンの郷土料理を食べれるレストランを探してみます。



にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。