世界遺産・バクタプルを歩く   ネパールの旅2023⑰

ネパール6日目~ ! ! 


カトマンズから東へ12キロ
丘の上にある古都、バクタプルを散策しました 。 


場所はこちらです。


ここは15世紀から18世紀マッラ3王朝時代、
首都として栄えました。 


まずはバクタプルの中心エリア、ダルバール広場へ ! !    


広場には、チベット仏教の寺院や記念碑が点在 !


寺院の前には神の乗物、鳥人・ガルーダ ! !


向かい合う旧王宮には、55窓の宮殿 !
  バクタプルの歴代王たちが住んでいました。


王宮入口、ゴールデンゲート です。


ざんねんー、王宮の中は撮影禁止😅 

 

狭い路地を抜けた先には木彫美術館 !


窓の装飾がおしゃれー!!!         
ネワール彫刻の最高傑作「孔雀の窓世界遺産です! 


繊細な木彫り模様が見事ですね !


路地を進んでトウマディー広場  !      


均整の取れた美しいフォルム! !  !
五重塔のニャタポラ寺院が見えてきました


階段の両脇には下から戦士、象、獅子、グリフィン、女神の像があって、
一番上にいる 女神が最強なんですって。


階段を上りきると広場を見渡せ
レンガ造りの古い街並みや、バイラブナート寺院なども一望😲


裏路地を入ると、

ヒンドゥー教の神像を作る職人さん !                             

木彫りのお土産も いろいろ

                                                                                         
お好み焼き屋さん?!


そして、ちょっとした市場 


今回は見れなかったのですが
天気がいい日には、遠くにヒマラヤ !


観光のついでにヒマラヤ山脈が見れたら、ラッキーですよね。 


中世の街並みがそのまま残るバクタプル !


ただ町のすき間を歩くだけでも、
異国情緒を感じてしまう…


遠くから聞こえてくる宗教歌が哀愁を誘います。



 ☆カトマンズ関連の記事はこちらです☆





ポカラ・ベグナス湖まで    ネパールの旅2023⑯

ネパール5日目~ !  !


ポカラの第二の湖、ベグナス湖に行ってきました !


ポカラ市内から車で一時間ほど。


有名なフェワ湖ほど大きくないものの、
人が少なく落ち着きます。


場所はこちら。


ポカラに来る飛行機から見えた湖 、
あれはベグナス湖だったんですね !  ! 


湖水もきれい !


早朝は晴れていましたが、
ざんねんー😅
お昼時近くになって山に雲がでてきて…     


平日で観光客もあまりいなかったので、とっても静か。


さぁ !
小さなボートを借りて
船を漕いで湖面に漂って~


太陽の光を楽しんで
そよ風吹いて~  


湖周辺にはトレッキングコースもあり、


湖畔の遊歩道から近くの丘を散策しました。


なだらかな階段を上ったり下ったり・・・・・


自生する植物や、野鳥いろいろ!


周りには、たくさんのホテルやレストラン !      


きょうのランチはこちらです !


いただいたのは、
もう一度食べたかったダルバート !!   


ピリッとしたスパイス😲
これがもーう美味ーー !  ! 


この日は見れなかったのですが、


アンナプルナ、マチャプチャレ、マナスルなど、
ヒマラヤの連峰も迫力あり !  !            ↓画像はガイドさんからお借りしました

ベグナス湖は軽いトレッキングと
ぼーっとしたいときにおすすめの場所、


レストランから見える景色の美しさは
格別でしたよー! !  ! 




☆ポカラ関連の記事はこちらです☆
 湖畔の町ポカラへ  ネパールの旅2023⑨ - バジニア旅日記
 ポカラ・ヒンドゥバシニ寺院  ネパールの旅2023⑩ - バジニア旅日記
 ポカラ・フェワ湖遊覧  ネパールの旅2023⑪ - バジニア旅日記
 ポカラ山岳博物館   ネパールの旅2023⑫ - バジニア旅日記
【ポカラ】 マウンテン・グロリー・フォレストホテル ネパールの旅2023⑬ - バジニア 旅日記
不思議な地形のデヴィズ・フォール ネパールの旅2023⑭ - バジニア旅日記

ネパールの塩のはなし    ネパールの旅2023⑮

ネパールに行ったら、3億5千万年前の時間が封印されている
ヒマラヤ岩塩を食べてみたい  !  !


ネパールで人気のお土産、「塩」を買ってきました(^O^)/


もともと海があったエリアが
大陸移動で、ぐぐーっとせり上がって


ヒマラヤ山脈が出来たんだそう。


ネパールには、その産物である貝の化石や
塩が固まって出来た岩塩が豊富です 。              


その塩を大別すると
白、ピンク、黒 !

三色にわかれます。


まず、わたしたちが「塩」と言われて
想像する白 !ですが
なんとこれは、食用ではないそう。


白は、主に薬用 !


ひげをそった後に擦り込んだり、
脇の下に塗って汗止めに使うとか…。


意外ですね。


でも確かに町中の床屋さんでは
ひげを剃った後に


水晶のようにも見える岩塩を
スリスリしてました。


次は黒 !


何が入ったら、こんなに黒くなるんだろう!
と思う色ですが


なんと、これが食用 ! !


調理塩の代用はもちろん。


お腹の調子が悪い時
内服薬代わりに
お湯にひとつまみ黒い岩塩を入れたものを飲むそうです。


温泉玉子のようなな臭いがしますが
食品に混ぜると臭いも消えます。


そして最後にピンク !
これも食用。


なんと !
84種類もの「ミネラル」が含まれているそうです。


食べてみると
まろやかでほんのり甘みあり


砕かずに塊のまま使う方法としては、
やっぱりバスソルトでしょうか。


デトックス効果と保湿効果があるので、
お風呂に浸りながらの美肌効果を期待し    


女性に人気のソルトとして注目されているそうです。


塩の食べ比べも面白そうですが・・・


帰宅してさっそくやっってみたのは
厄よけのもり塩 ( ^ω^)・・・            

玄関にひとつ、
台所にひとつ


お正月の集まりにひとつ(笑)


家じゅうを浄化してもらっています。


厄が落ちなかった場合は、
もり塩を食べてしまいましょうか(笑)


ネパールでは5~6億年前ともいわれる頃の岩塩が、
今も毎日採掘されています。


あの壮大なヒマラヤ山脈も、大昔は海だった~?
何だかとってもロマンチック ですね。

国立競技場に行ってきた

少し前になりますが、
思いたって
国立競技場に行ってきました !


国立競技場では、選手のロッカールームや競技トラックなど、
通常は見ることのできないエリアを巡る
スタジアムツアーがあるんです。


本当はここでオリンピックを観戦する予定だった ! !


あー、東京2020 !  !
あの日、あのとき~この場所で見たかったなぁー


今回の予約は12時からのコース !


順路はあるけど自由に見学可能 です。


いざ出発~~~ !  !  !


スタートはエレベーターで1階まで降り、
まず出迎えてくれたのがサインウォール !  !

みんな達筆で・・・(笑) 


世界各国の陸上選手たちが、
この場所で書き込んだというサインは


全部で300もあるとか!


このあたり~フォトスポットが沢山 ! !


書道家の青柳美扇さんが揮毫した書 !
いずれも、壁に直接書かれています。


表彰台です !


各会場で使用するために

98台も制作されたらしい。


聖火トーチ !


左側がオリンピック、
右側がパラリンピックの聖火リレーで使用され


選手用ロッカーって思ったよりもシンプルで
そんなに広くないんですね。


さぁー!
スタジアム内部へ入っていきましょー!!! 


いやー !     
やつぱり いいですねー !   !   !   

見上げる6万8千人の観客 !


スタンドの観客席の椅子にはランダムに色が付けられていて
観客が入っていなくても入っているように映ります。
  
トラックから見上げるのと~


観客席から見下ろすのと
見え方が全然違います !


最後は4階の展望エリアから😲 
客席に座って見上げまーす !  


絶景がー
360度視界が広がってーーー!! !

おー、
ここがまた・・・
スゴイ・・・!


屋根は木の素材をふんだんに使った
隈研吾氏によるデザイン !        


満喫しました!!


ここに座って競技を観れたら
迫力もひとしおなんでしょうね。

 


ゆっくりと見て回っても1時間 くらい !
5階、空の杜から新宿も見えました。


ツアー日程はあらかじめ前月に決められHPで公開され、


予約サイトはこちら


今年はパリオリンピックも楽しみですね  !

不思議な地形のデヴィズ・フォール ネパールの旅2023⑭

ネパール5日目~!


川の侵食によって造られた
ポカラ・デヴィズフォールを訪れました 。 


場所はこちらです。


デヴィズフォールは、
フェワ湖から流れ出る川が
地中に吸い込まれ、


岩壁の大穴から滝となって流れ落ちる不思議な地形 !  !


レイクサイドからは車で15分ほど。
入場料は30ルピー。


まずは滝へ🏃💨
滝の音が聞こえてきたので、柵の向こうに目をやると、


ひゃぁ~
水しぶきがこんな風に飛び散る光景😲     

すごいよね~


水量は少なめでしたが、それでもこの迫力 !
岩肌の質感  !


ここから底の見えない大穴のようになっていて、
下へ落ちていった水は全く見えないんです !


底の方で、
衝撃で細かくなった水の粒が
空気の対流で上の方まで流れてきてー😲

         
わっとする空気ーーー ! 


滝が勢いよく流れている様子をのぞき込んでいると、
中に引き込まれそうになるほどの迫力 !


水量が多い雨季にもチャンスがあれば見たいものです。


滝の上にはこんな建物 😲


中華風なのかインド風なのか
ネパール風なのかわかりにくい建物~


ここで装飾や彫刻を楽しみました😊


昼食はフェワ湖のほとりでグリルフィッシュ !


対岸への渡し筏で移動して~


フィッシュテイルロッジ です !

場所はこちら。


ふんいき素敵!!!


ここを訪れた色々な国の皇室の写真が飾ってあって
寛仁天皇の写真もありましたよ。


いただいたのは~
マッシュルームスープ、ラッシー、ブレッド数種


ミートパスタ 


グリルフィッシュと温野菜のソテー


フルーツサラダ


withアイス

おーいしーい!!


欲しいだけお皿に分けてくださり
野菜がとっても甘いです!!


さぁ、次いでベグナス湖ヘ向かいます🚙💨     



 ☆ポカラ関連の記事はこちらです
→ 湖畔の町ポカラへ  ネパールの旅2023⑨ - バジニア旅日記
 ポカラ・ヒンドゥバシニ寺院  ネパールの旅2023⑩ - バジニア旅日記
 ポカラ・フェワ湖遊覧  ネパールの旅2023⑪ - バジニア旅日記
 ポカラ山岳博物館   ネパールの旅2023⑫ - バジニア旅日記
【ポカラ】 マウンテン・グロリー・フォレストホテル ネパールの旅2023⑬ - バジニア 旅日記