スイスの旅 -2- ローザンヌへ  

スイス2日目。


きょうは、
チューリッヒから レマン湖沿いの街 
ローザンヌに寄り、


モンブランエクスプレスに乗って 山越えし 
フランスのシャモニーまで行きます。

チューリッヒ中央駅は スイス最大の鉄道の中心駅、
とっても広くて、まごまごしてしまいます。


天井には、こーんな ニキ・ド・サンファル~!


エネルギー満載~(●^o^●)! 
朝一で 元気もらいましたー!

ここは、なんと~1日に2900本以上の列車が出入していると。


迷いながらも ようやく・・・目的のホームに。

この機械で 乗車券にスタンプを押し、改札します。


ちなみに忘れると 車内検札でペナルティを払わされるそうです。

チューリッヒ発 8時32分のインターシティ

ローザンヌへは10時40分の到着予定です。

車窓には、緑山の新鮮な 牧草地~(*‘∀‘)~
絵本のような風景がつづいています。

レマン湖と 雄大なアルプスが見えてきましたよ~ ^)o(^ 

そして・・・・ブドウ園を抱く 丘がゆるやかに広がっていまーす!


光かがやくぶどう畑・・・・


南斜面のワインヤード( ^ω^)・・・。


ここは、スイス有数のワインの産地で、その景観とワイン造りの伝統が評価され、


世界遺産に登録されているそうです。

あちこちにワイン造りの村がー♫


ブドウ畑と、対岸のアルプス。


そして空を映して きらめくレマン湖が織り成す光景は、


スイスでも指折りの美しさなそう~°˖☆☆˖°

さあ、時間通りにローザンヌに 到着しました~😃

ローザンヌはスイス西部の中心的都市で、
ローマ時代から栄えたフランス語圏の エレガントな古都~♪

早速、市内散策へ行って来まーす!  !


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。