台湾の旅⑯ 十分の  空に舞い上がるランタン

十分の駅、ホームに降りると さっそく たくさんの ネコがお出迎えです!
ここでは、ネコが思い思いに暮らしています。


そばに寄っても知ら~~ん顔! !


駅の脇には、こんな長大な吊り橋があります。


少し歩くと、炭鉱博物館や 台湾のナイアガラといわれている 十分大瀑布にも

行けるそうです。


十分は、平渓線の中心となる街。


駅周辺には、たくさんの飲食店や  ランタン上げのお店が( ^ω^)・・・!


ここは、フツーに列車が通る線路なのですが・・・(+_+)・・・


沢山の人でごつたがえし、ランタン広場のよう("^ω^)・・・


列車は家々の軒をかすめるように  無事に進んでいきましたよ~~!


ランタン上げは、紙風船のようなものに、火をつけて 気球のように空に舞いあげる
中華圏の伝統行事と。


通常は、元宵節に行われる行事なそうですが、ここでは、観光客が ランタンに願い事を書いて、空に上げる光景が定番になっているそうです。


値段は、一色のもので、150元ぐらい、四色のもので、200元ぐらいです。


黄色は、金運、ピンクは恋愛など、ランタンの色で、
ご利益が違うそうですよ~~Σ(´∀`;)


色に合った? 思い思いの願い事をランタンに書きま~~す! !


もちろん、日本語OKで~~す!


願い事が書けたら、ランタンを広げ、もう一度、パワーを吹き込みま~~す! !
エイ! ! 


準備完了( ^ω^)・・・。
お店の人が着火してくれま~~す! !


タイミングよく離してランタンが大空に舞い上がれば 大成功~~! !


どんどん空に舞い上がっていきます~~! ✌('ω'✌ ) 


ランタンが小っちゃくなるまで、見送りま~~す!


お店の人にスマホを渡すと、ランタン上げの各場面を、動画付きで、
写真に撮ってもらえました!

次々に空に舞い上がるランタン! !


勢いよくたちあがっていくランタンは、私達の願いを
天高く届けてくれるとおもいま~~す!


きつと願いが叶いますように~~! ! (*´▽`*)


はるばる列車に乗って来た甲斐がありました。


楽しかったで~~す! (^^♪


アイスランド③ サプライズ付き! ! ロンドン半日観光


にほんブログ村

ロンドン2日目、時差ボケで 朝は5時半に目が覚めてしまいました。
きょうの午前中はロンドンの半日観光、午後はヒースロー空港から3時間の
フライトでアイスランドに向かいます。
朝食まで時間があります。
まだ暗いのですが、せっかくなのでテムズ川まで散歩に出ることにしました。
ホテル前の大通りをまっすぐ進むと、こんなステキな建物が・・・・。
早朝なのに、二階建てバスも通り過ぎていきます。

テムズ川ウォータールーまで歩いてきました。
すご~~い! !
急に視界が開けて うわぁ!です。

橋の右手には、あのロンドン・アイが・・・。真ん中にビッグベンも小さく見えます。

橋の左手に・・・左側、セントポール寺院でしょうか・・・・。
まだ、暗いので、夜景のような美しさです。
しばらく、立ち止まり 見入ってしまいました~~!

朝食の時間がもうすぐです・・・。
大急ぎでホテルに戻り、朝食を済ませ、これからロンドン巡り、
バスでの半日観光にスタートです。
一瞬、空が暗くなり、スコールのような激しい雨・・・・。ゴロゴロと雷も・・・・。

トラファルガー広場まで来ました!
まだ少し雨が降っているのですが・・・ロンドンの人は、傘を使わずに、
さっそうと歩いています。
ここは、とっても広いのですが・・・・・
あっという間に通り過ぎます。
ちょっと残念・・・・😢

これぞ、ロンドン! ! っていう感じのビッグベン! 
このビッグベン、毎年0.9mmずつ傾いて、今でも目で見てわかる程
傾いているそうです。そう言われれば・・・??

堂々たる風格! !
ウェストミンスター寺院まで来ました。
西側のファサードです。
北側、南側それぞれ、ちがつた雰囲気を見せてくれます。
ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式はここで行われたそうです。
姿が美しいです! !

ロンドン最大の観光名所バッハンガム宮殿前の広場です。
ヴィクトリア女王の記念碑です。
この辺で衛兵の交代式が行われるとのこと。
晴れ間がのぞき、青空に映えて まぶしいくらい !

宮殿の外観です。
この奥にエリザベス女王が住んでいるなんて、ちょっとドキドキです。
中央の屋上に旗が建っていれば、女王が宮殿にいらっしゃるのだそうです。
今日は 旗がたってる !
女王は、今でもここで公務を行い、週末はウィンザー城で生活しているとのこと。
女王が避暑に行かれる夏の間だけ一般公開されているそうです。

正門の堂々たる王家の家紋! !
連合王国を構成するイングランド、スコットランド、アイルランド、ウェールズの紋章が盛り込まれているのだそうです。

ロンドンの街の名所観光、もっとゆつくり見たかった~~~! !
忙しすぎて・・・・(@_@;)・・ちょっと残念😞

でも、最後にサプライズがありました~~~(●^o^●)
時間がありそうなので、最後に郊外のウィンザー城を見れる~~~と!
思わず みんなでバンザーイ! !
バスはウィンザー城に向かって走ります !

ちょっと旅 2017~富士山麓・鳴沢村の一足遅れの春~


にほんブログ村

知り合いの愛犬ペキニーズ、預かって一週目 になりました!
きょうは、彼と一緒に山梨、鳴沢村まで
一足遅れの春色を見に 出かけて来ま~~す! !
今、鳴沢村周辺では、富士桜やミツバツツジが真っ盛りとのこと。
ミツバツツジ祭りも開催されているそうです。
富士山麓の 春の花々、楽しみ~~~ヾ(*´∀`*)ノ! !

ここは、標高1100m、向こうにうっすらと、南アルプスが見えます。
真ん中に見えるのが、北岳です。
日差しがやわらかく、山々も少しずつ、春・・( ^ω^)・・・。

後ろには、富士山! !
雪解けが進み、表情もうっすらとやさしいで~~~す (。・ω・。)! !

富士山周辺にしか咲かないそうです。
富士ざくら、下を向いて、つましく、可憐です。

こちらも可憐に咲くミツマタ、淡い黄色がとってもきれい! !
傍に寄ると、花粉の刺激的なあま~~いかおり~~~ !

ピンクなんてめずらしい! ! 
馬酔木の花も真っ盛り! !
 見ごろです。

鳴沢の道の駅まで下ってきました。
ちょつと休憩で~~す !
あちらこちらのワンちゃんにご挨拶 !

ちょうど、ミツバツツジが満開 !  !
痩せた溶岩台地なのに、赤松林の中に群生しています。
富士ざくらも負けてしまいそう。
なるさわ ミツバツツジ祭り、開催中でした~~( ^ω^)・・・。

さらに下って、河口湖畔、芝生広場が広がるシッコゴ公園まで来ました。

いきなり出合った、大名行列?
地元の人に聞いてみたら、これから浅間神社のやぶさめ祭りが はじまるとの事。
ラッキー(。・ω・。)ノ ! !

甲斐勝山やぶさめ祭りは、900年以上の伝統を持つ「武田流やぶさめ」とのこと。
ちょうど、出陣式が終わり、馬上行進が行われている最中でした。
会場では、野天茶屋などが連なり、豚汁や甘酒の配布サービスも。

これからこの芝生広場でやぶさめ祭りを見ることにしま~~す \( 'ω')/
風がやわらかく、わずかに残っている桜の花びらが会場に舞い散ります!
富士御室浅間神社の戦国絵巻さながらの やぶさめ祭りも 勝山ならではの、
春の風物詩とのこと。
富士山の雪解け水をたつぷりたたえた河口湖、

みんな みんな春らんまんを盛り立てていま~~す! !

台湾の旅⑮・台北から レトロな観光地、十分へ


にほんブログ村

高雄から午後には 再び台北に戻って来ました(^^♪
何だか 空気ヒンヤ~~リ!   冷えます!
今日の宿は、西門町です。
ここ西門町は台北の中でも「台北の原宿」「台北の渋谷」と言われていて、
若者の情報発信基地となっているとのこと。
ほんとうに渋谷を歩いている感じで(*´▽`*)、 寒さも飛んでってしまいます。

地下鉄の西門駅を出てすぐ、繁華街のど真ん中、
2日間、この西門ホテルに泊まります。

お部屋は、ちょつと狭かったのですが、どこに行くにも、とつても便利な場所なので、
まあまあ・・・・・と思っていたら、・・・夜中に部屋が寒くて、寒くて、エアコンを
つけても全然温まらないのです! !
フロントに電話したら、台北では、こんなに寒くなることはないので、暖房設備がないのですと・・・・(*_*;
電気ストーブと追加の毛布を持ってきていただき、ありったけの服を着こんで
何とか しのぎました~~~😞。

外に出てみるとこの賑わい、人、人、人・・・・
若者だらけ(@_@。・・・、早口の中国語が飛び交い、すごい熱気! !
夜市のような屋台も並び、麺類、アイスクリーム、タピオカドリンクなどの
ファーストフード店がたくさん!

グルメも充実しています。
手ごろな値段の中華、韓国、日本、イタリアン、何でもあります。
お腹空き過ぎ! !
美味しそうな匂いにつられ、韓国料理のお店に入りました。
セットメニューで、ビビンバやキムチチゲ、チヂミ、
台湾なのに、本場の味、最高でした!  体もポッカポカ~~! !

一夜明け今日は、台北駅からこんな電車に乗り、日帰りで、十分、仇分という観光地
までプチ旅に出ま~す。
十分、仇分なんて時計のような地名ですが、レトロな情緒あふれる街並みが魅力なそうです。! !(^o^)

台北から、自強号に乗って30~40分で瑞芳駅。
ここから人気のローカル線平渓線に乗り換えます。
もともとこの鉄道は、この辺の炭鉱開発のために敷かれたもので、
沿線には、かつて栄えた老街が残されているそうです。

十分の駅に到着しました。
炭鉱は、衰退したそうですが、今では、この老街の素朴な風情に魅せられた人たちが
たくさん訪れる観光地になっているとのこと。

ここは、ランタン上げが大人気の名物になっています。
沿線最大のにぎわいを見せる観光地とのこと。
線路の両側には、ランタンあげのお店がたくさん並んでいます。

空を見上げると、たくさんのランタンが次から次と上がっています! !
私達も これからランタン上げに挑戦してみま~~す◝(⁰▿⁰)◜☆

アイスランド② 20年前に立ち寄ったロンドンのパブを訪れて


にほんブログ村





いよいよアイスランドへの出発地、ロンドン、ヒースロー空港に到着です。


このどんよりとした空、ロンドンらしいのだそうです。
外の空気に当たっても、そんなに寒くないです。心地いいくらい。


空港前の、クラッシックなタクシーを見ると、ロンドンに来た~~~っていう感じがして、ちょっとワクワクします!


空港から、今日一泊だけのホテルにバスで向かいます。


この辺り、いかにもイギリスらしいアパートが・・・・。


40分程でホテルに到着しました。
とっても大きなホテル、少し狭めのお部屋でしたが、
大英博物館まで歩いて5分、テムズ川までは20分と立地の良さは最高! !


さっそく、食事がてら表に出てみま~~す! !
ホテルからすぐの大英博物館を覗いてみました。
もう閉まっています("^ω^)・・・。


博物館の近くに、グリーンハウスと呼ばれるこんなプチカフェが・・・・。
昔は馬の休憩所、水飲み場だったそうですが、現在はタクシーの運転手さんなどが集う、息抜きの場にもなっているそうです。


とってもおしゃれ~~! !


ちょっと歩くと目の前は、ラッセル・スクウェアの駅・・・・。


もう20年も前に初めてロンドンに来た時 この近くのラッセルホテルに泊まりました。
その時、ホテルのすぐ裏にあるパブに入った記憶があり、ちょうどこの近くなので、寄ってみることにしました。


ありました! !   この看板! !  ここです! !


以前に来た時は、お客さんは誰もいなくて、シーンとした雰囲気でしたが・・・・

中に入ってみたら、もの凄い人! !
立ち飲みの人もたくさん! !


お店の感じはそのままです。
あれから20年も経ったなんて、信じられないくらい 何も変わって無いような気がします。
とっても忙しい旅行だったけど、見るもの全て何もかもが新鮮で 感動の連続旅でした。


お店の外の席で フィッシュ&チップスとエールを頼んでみました。


フィッシュがカリッとして とっても美味しかったです! !
ビールも最高! !。
なつかし~~いです。


わずか一泊のロンドンですが、このパブに寄れて良かった~~~! !
また、ここに来れたことに ちょっと感動しています・・・・。


大通りに出ると、目の前を二階建てのバスが通り過ぎていきます。

あしたは、半日ロンドンを観光し、午後からアイスランドに向かいます。