ちょっと散歩~2018  川崎大師

田舎からひょつこり遊びに来た、昔からの学友~(*'▽')


大事なお願いごとがあるので、川崎大師に行ってみたいと、
さっそく 行って来ました~♫


首都高はガラガラ・・・。
羽田をぬけて いざ川崎へー!

最初に目についた このエキゾチックな建物は 
交通安全の祈祷所なそうです。


なんだかインドっぽい~!   
この迫力に驚きましが、


ここに車をとめてー♪~(´ε` )

本堂まで歩きます。


仲見世通りは、浅草よりも小さいです・・・
それでも 雰囲気いっぱい~(*'▽')!

仲見世の先には堂々たる山門、

川崎大師は 1128年に開山された歴史のあるお寺で
初詣の参拝には、300万人もの人が訪れるそうです。


きょうは、人影もまばら とても静か。


山門をくぐると
大きな提灯 これは、なんて書いてあるんでしょう(´・ω・)?

右手に「お護摩受付所」があり、ここで、護摩祈祷の申し込みをします。


川崎大師は、真言宗智山派の大本山、
境内には、たくさんのパワースポットがあるそうです。


特に強いスポットは、大本堂と 経蔵と。

その大本堂で、さっそく護摩祈祷が始まります。


階段を昇ってくと、
こんな大提灯が~( ゚Д゚)!
靴を脱いで、本堂の中に入ります。


残念ながら中は撮影禁止でした。

お坊さんの講話のあと、
護摩木に火がつき、お焚き上げが始まると、
静かに~力強く お経も響きます。


燃え盛る炎は、智慧や煩悩を清らかに高めて
成就させる力を持つのだそうです。


太鼓の音が お腹にズシンとひびきます。


心静かに・・手を合わせ・・・・・。
「南無大師 遍照金剛(なむだいし へんじょうこんごう)」
と、お坊さんのお経といっしょに唱えました。


この言葉を唱えると、弘法大師に願いが届くと言われているそう。


祈祷を終え、境内にある、遍路姿の弘法大師像へ。

わらじを供え、心願成就をお願いしました。

家に帰って、夜は近くの居酒屋へー♫

ビールに酎ハイと 
お酒色々。

キンキンに冷えたシークワーサーのサワー
おいしかったーー😋


せっかく身を清めてきたのに・・・
こんなに飲んでいいのかなーと言いつつも
久しぶりに学友と いい時間を過ごしました。


それにしても、御護摩祈祷の太鼓と炎、すごかったですー!
迫力と美しさに 感動しました。


頂いたお札は、仏壇や神棚など、自分の目の高さより高い、
清浄な場所にお祀りし、
毎日 願い事の成就をお祈りするといいそうです。


どうか二人の願い事が叶いますようにー<(_ _)>


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。