イタリアの旅(2018) -1-  ゴットファーザーの舞台へ

8月12日から 8月26日まで
ワールドカップ真っただ中の ロシアを経由して、
15日間イタリアに行って来ました。


モスクワは 乗り換えただけなのですが
空港はスゴイ熱気に 包まれていましたよ~⚽ 


☆     ☆     ☆     ☆   


今回は、日本の、四国の1.4倍もある 南イタリア、シチリア島へ。 

バスと 列車と、歩きで 島をひと回りするのが、旅の目的です。

そのついでに 
ぜひ、カプリ島 青の洞窟にも行きたいと。

残った時間でローマ界隈を散策しましたが、


タクシーに乗って とんでもないボッタクリにあったり、


帰りには、乗り継ぎの 飛行機の遅れで 
荷物だけが間に合わず、未だ自宅に荷物が到着していなかったり・・・


日本では考えられない 95分遅れの超特急列車で延々と待たされたり・・・と
ハプニングの連続でしたが・・・・。


美しい海と 
たくましくて、気さくで、とってもあったかいシチリアの人々、


枯れた感じの 味な 街並み、

見たこともない野菜が並ぶ 活気あふれる朝市などに 
とっても魅かれましたー♪


☆     ☆     ☆     ☆


シチリアは、映画「ゴッドファーザー」の舞台として有名ですが、
アフリカのすぐ上にあり、地中海で 最大の島です。
地球の歩き方や るるぶにも あまり載っていない街もたくさんありました。


そしてシチリア島には、
ギリシャ本国よりもたくさんの ギリシャ遺跡が残されていました。


☆     ☆     ☆     ☆     


南イタリアは連日38℃の猛暑・・・
痛いほどの日差しを浴びて~(≧▽≦)~! !


これでもか―!っていうくらいの 半端ない日焼けを
して帰って来ましたが、


これから少しずつ イタリアの旅の様子を載せていきたいと思います。
つたない旅日記ですが、読んでいただけたら、うれしいです~◍>◡<◍~!


 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。