イタリアの旅 -7- カプリ島の散策

1回目のチャレンジで 無事 
青の洞窟入りを果たすことができました~*^^*


まだ、余韻さめやらぬーっです。


さぁー!
今度は 行き当たりばったり♪~(´ε` )
カプリ島の散策です。

この島は ナポリ湾に浮かぶ 小さな島、
東京の千代田区とほぼ同じ面積なそうです。


美しい景観と温暖な気候で、 昔から王侯・貴族に愛され、


今も 世界のセレブが別荘を構えるリゾートとして
人気な島なそう~^-^

港と 高台にある島の中心カプリタウンを結ぶ
ケーブルカーに乗りー♫

5分程で カプリタウンの高台に到着ー*´▽`*!

眼前に広がるのがこの景観ー(≧∇≦)!


島の両端が 小高くなっていて、
まん中は なだらかなのが よく分かります。


いい感じのカプリの家並み♫

あの澄んだ地中海も、上からだと こんな風ー(*‘∀‘)


もう、海と空の境目がわからないです!

カプリは
セレブな香りがプンプン~♪


それでも  気取った感じはありません。

通りには 高級ブランドショップ―!
道行く人も おしゃれですー☆

!

カプリ島の特産はレモンなそう。

ここ南イタリアの名物、伝統的なレモン酒。


レモンの香味を蒸留酒に移した
アルコール度数45度を誇る リモンチェッロというお酒が


とってもオシャレ~😃
おみやげにひとつ 買いました。

ショップやホテル
普通の家までー!


島中が なんでも センス良くまとめられています~♪~(´ε` )

カプリ島を優雅に散歩・・・・♪


これから 怒涛のブランドショッピングといきたいのですが・・・・


時間がありません~´・ω・`


あっという間、もうナポリに帰る船の時間になってしまいました~(;O;)!


17:35発のフェリーに乗って。

神秘的な 青の洞窟に感謝しつつ ナポリに向かいます! 


あまりにも有名な青の洞窟ですが、


碧の光で包まれる 神秘的な海面、


自然が生み出した奇跡の空間は、ため息がでるほどの美しさでした。

ナポリの宿は、ウンベルト1世のガレリア(アーケード)のすぐ近くの
B&Bです~♫


ガレリアは十字に交わった中央部の天井は、鉄とガラスで造られた 
高さ58メートルのドーム。


床には12星座の装飾があります。
ガレリア自体がとっても美しいー!

お部屋は 広ーいスペースと

こんなにおいしい朝食付きで・・・・
50€、約6500円と かなりリーズナブル。

部屋の窓から通りを見ると、このにぎわい~(≧∇≦)・・・

洗練されたカプリ島の雰囲気から一変ー(゚д゚)!
アジアのような空気感です。


しかし、ヨーロッパの観光客の目と興味は
常にナポリに向けられているそう。


ここには 何とも言えぬ 不思議な魅力があるんだそうです。


魅力って何だろうー^0_0^
あしたは この町を 散策してみまーす!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。