伝統家屋の街並み 全州韓屋村を散策しました


にほんブログ村




朝鮮王国発祥の地、1200年の歴史がある都市 全州、
ここに約700軒余の韓国伝統家屋が集落を成しているのが、全州韓屋村です。


さっそく歩いて散策です。


韓屋村で人気の 全州殿洞聖堂です。


ここは韓国最初の殉教者を称えるために1914年に造られた聖堂と。
十字架がまっすぐ天に向かっています。
赤レンガと西洋の感じが、伝統家屋の街並みに映えていました。


微妙なカーブの瓦屋根と石塀 、武家屋敷のような家々が並んでいます。


伝統的な韓国の住居なのでしょうか。
木の香りがしてきそうな新築の住居です。


民家の入り口に楽しい絵・・・・。
ここの住人が描いたのでしょうか。
このユーモアに脱帽です。


陶器屋さんの店頭、この笑顔です。


民家に囲まれた手作りのショップ。
ゆっくり見たかった・・・・・。


こんな狭い路地を入って、韓紙の工房を見学に行きました。


紙すきの様子、微妙な加減が勝負という緊張感でした。


この紫、韓国色なそうです。
この紙を使って手作りを楽しむコーナーもあるそうです。


細い路地を通り抜けたり、民家の庭を通ったり("^ω^)・・・
民家の庭にキムチの瓶が・・・・・。
今は丁度キムチを漬け込む時期とのこと。


この辺には、キムチづくりなど、韓国の伝統文化を体験できる施設も数多くあるそうです。


この塀、表情があり、おもしろいです。


寄り道していたら、はぐれてしまいました。


土塀のぬくもり、手入れの行届いた庭木、風情があります。


高台から街並みを見下ろせました。


日本にもこんな町があります。川越や鎌倉のような・・・・。
朝一番、澄んだ空気の中の散策、最高でした。


韓国の家々の暮らし、少しだけ垣間ることができ、歩いていてとても楽しかったです。

これから馬耳山から、世界遺産の海印寺に向かいます。




にほんブログ村




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。