台湾の旅⑧ 台中へ・・・・突如現れた!! 黄金の大仏


にほんブログ村




今日から台北を離れ、地方の町に行きます。


高鉄(新幹線)に乗り、台中へ。
その後バスに乗って、日月潭まで行く予定です。
台湾の高鉄や高速バス・・・・楽しみです! !


台中は文字どうり台湾のど真ん中です。
台湾第3の都市なそうです。


台北から台中に向かう列車はたくさん出ていました。
月台はホーム(〇番線)の意味とのこと。


セブンイレブンでコーヒーを仕入れ、いよいよ出発です。


新幹線の外観も 客室も見た目は、日本とほとんど同じ・・・。
新幹線の車両は、日本の700型を少し改良したもの、信号システムなどは、ヨーロッパ型が採用されているのだそうです。


車内は満席、指定席を確保していて良かった! !


約50分、あっという間に台中に到着です。


駅構内で、コインロッカーを探すのにマゴマゴしてしまいました。
スーツケースが収まる大きさがなかなか見つからないのです。


やっと探し当て、これから市街地に向かう電車に乗換えます。
高鉄の台中駅は、新横浜の駅のように、市街地から少し離れた所にあります。

電車を乗り換えるのにまた迷ってしまい、結局この駅舎とつながっている
台湾鉄道の新烏駅という駅からの乗換え、散々😢でした。


街の中心部、台鉄の台中駅まではこんな電車に10分ほど乗ります。


台中市の中心駅に到着です。レトロな旧駅舎側に出ました。
どこかで見たような・・・懐かしい感じがします。


赤レンガを使用した英国風のデザイン、1917年に建設されたもので、
国定古跡に指定されているそうです。


通りを見たら窓ビッシリ、キティちゃんだらけのバスが走って行きます。
おもしろ~~~い! !
この街は、バスがたくさん走っています。


ここ、台中は町中の食べ物屋さんが充実しています。


ここは、歩道のど真ん中。
ご近所の大人も子供も ここのおばさんの料理を 歩行者なんか気にしないで
食べています。


こちら、商店街の真ん中にあったラーメン屋さんの屋台です。


ラーメンに入れる具を自分で選び、赤いザルに入れて渡すと、
あっという間に出来上がりです。



この豊富なたくさんの具! !
日本にも欲しい! !      こんなラーメン屋さん。


こちらは、調理済みの お惣菜が 沢山並んでいます。
好きなものをパックに入れ、テイクアウトするも良し、
この場で食べるも良し・・・・・・・。スープ、パクチー、ご飯付きです。


みんなとっても安いのです。そして、とってもおいしそう! !
こんな便利なお店が 近所にあったら最高です! !


町工場が並んでいる通りを歩いていたら、目の前に 
突如現れた金ピカの福々しい姿! !



すご~~~い! ! 
あれは何?


ここは宝覚寺というお寺、台中大仏こと、弥勒大仏像とのこと。
日本統治時代に台湾中部で亡くなった日本人や、日本軍として戦った台湾人の遺骨も安置されているとのこと。


耳を触れば幸せに・・・・おへそを触ればヘソクリが貯まるとのこと。
残念! !
手が届かないのです。



すぐ下にあるミニチュアに触ってみます。
ご利益あるかな・・・・。


お茶屋さん発見! !

ここでお茶にします。


ここ台中、ちょつと歩いてみただけなのですが、飾り気がなくて、
食べ物屋さんがたくさんあって・・・。
東京の下町みたいな風情があふれています。
とっても住みやすそう! !


何だか 渥美清の寅さんが似合いそうな町! !


これからまた歩いて 孔子廟に向かいます。




にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。