ちょつと旅 2017~福島の春・その1~


にほんブログ村




サークル仲間と福島に来ました! !
目的はさくら( ^ω^)・・・
もう一年も前からの 計画で~~す! !
さくらの開花が例年より10日も遅れ、
計画がすっかり狂ってしましたが・・(。・ω・。)ノ


きょうは会津若松の市内を巡り、ちょっと足を伸ばして 鍾乳洞の阿武隈洞まで行く
予定です。


目の前に会津磐梯山が見えてきました! !
会津盆地にそびえる会津富士は東北名峰の一つとのこと。
大きく裾野を広げる標高1816mの雄大な稜線・・・・・絶景! ! です。


会津若松の街へ進みます。・・・市内はどこも満開のサクラ・・・さくら・・・! !
街全体が、うすピンク一色~~~! !


まず、市内きってのさくらの名所、鶴ヶ城へ行きま~~す! !
美しいお堀には、巨大な鯉が泳いでいましたよ~~。


難攻不落の名城と言われた鶴ヶ城は、戊辰戦争で、新政府軍の猛攻にあったにもかかわらず、籠城一か月、それでもお城は落ちなかったそうです。


明治7年石垣だけを残して取り壊されたそうですが、たくさんの方々の寄付により、昭和40年に再建されたとのこと。姿がとっても美しいお城です。


ここは全国の「桜の名所100選」にも選ばれているとのこと。
市内の高校生も中学生も おやつを持ってお花見に来ていました~~~! !


鶴ヶ城には1000本ものソメイヨシノが植えられているそうです。
それが一斉に満開なのですから、すごいです!!


天守閣の上から、城内のさくらを眺めま~~す! !


この天守閣、平成23年には、幕末時代の赤瓦でリニューアル。
日本で唯一の赤瓦天守閣なそうです。


お城とさくら・・・やつぱり抜群! ! の相性です。
日本人でよかった~~~っていう感じがします! !


ランチは会津のお蕎麦とみんなの意見が一致。
ネットでも紹介されている福島名物、会津扶ち十割蕎麦のお店に入りました。


店主の方から作り方を丁寧に説明していただきました。
叩いてお蕎麦を伸ばし、打ち粉を全く使っていないそうです。
素朴なのですが、蕎麦の香りがとっても強く、ホントのお蕎麦っていう感じです! !


お盆は上品な会津漆器!!


楊枝と一緒に・・起き上がりこぼしが・・・。
転んでも 転んでも起き上がる、福島のシンボルとのこと。
このシンプルな笑顔・・・( ^ω^)・・・いやされま~~す! !

!

市内は、観光バスや個人の旅行者、大勢の観光客で活気づいてます。
私達もこれから街中を散策します。
さっき通った道々、城下町の情緒感じる建物がた~~くさん! !
楽しみで~~~す! !


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。