アイスランド⑨ パワフルな四駆で さあ!氷の洞窟へ


にほんブログ村




アイスランドで  どうしても叶えたかった、二つのこと~(*^▽^*)


ひとつはオーロラを見ること!!
そしてもう一つは、氷の洞窟、アイスケーブを見ることで~~~す! !


真っ青に輝く 神秘の洞窟を求めて このツアーに参加したという人が
半数以上いましたよ~~!
そのアイスケーブにこれから向かいま~~す !(^O^)


取り敢えずこのレストランでランチです。

゛RESTAURANT  MUSEUM゛という看板だけあって、どうやらミュージアムが併設されているようでしたが・・・
どんなミュージアムなのかまでは わかりません("^ω^)・・・。


野菜とお肉たっぷりのあったか~~いスープ、冷えた体に 最高でした~~!

アイスランドの国土の10%を占める氷河・・・・
長い時間をかけて 少しずつ変化する 氷河にできる洞窟・・・


気温が高かったり、雨が降ったり、吹雪だったり・・・
と北極に近いアイスランドの自然は 想像以上に 不安定な気象条件で、なかなか
中に入れるチャンスは少ないそうです。


時には、崩壊する可能性もあり、洞窟に入る危険性も伴います。


今日も ここに来る2時間ぐらい前に ようやく、洞窟の中に入れるというOKサインが
出るという状況でしたよ~~! 
昨日は吹雪で入れなかったそうです! 


私達は本当にラッキーです~~~!(^^)!


これから向かうヴァトナヨークトル氷河の氷の洞窟は、火山からの地熱により、
夏の間に氷が溶けて形成されたものなそうで~す!


見学できる時期は、11月から3月に限られるとのこと。

ここからは  こんなパワフルな四駆のジープが
私達を 氷の洞窟、アイスケーブまで連れて行ってくれま~す!

前に見えるのは、大西洋・・・
ここは、ブライザメルクルヨークトル氷河が大西洋と出会う場所とのこと。

橋を渡りま~す!
右手向こうには、一面の雪原が広がっています!

 一面の白銀世界(@_@)! !💓

こんな~~~道なき雪道を走りま~~す!ヾ(*´∀`*)ノ

 ふか~~い溝も大きく車体を揺らしながら( ^ω^)・・・難なくクリア! !

ジープに揺られること30分!
ついに念願の「氷の洞窟」に到着で~~す!   \(◎o◎)/!

さっき買ったアイゼンを履き、ツアーから支給のヘルメットをかぶりま~す!

前方に見えるポッカリ空いた穴( ^ω^)・・・
どうやら、ここがアイスケーブの入口のようで~す!

レイキャビックから300Km、ヴィトナヨークトル氷河付近の
このアイスケーブ( ^ω^)・・・


ヴィトナヨークトル氷河の面積は約8100㎢、東京都や大阪府の約4倍の
大きさなそうです。


この巨大な氷河はヨーロッパ最大の大きさとのこと。


風の音意外は何の音もしない世界・・・・
一面の雪原の向こうには、氷河のある岩山が所々に見えます!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。