2017年3月のブログ記事

  • 台湾の旅⑬ 高雄夜市のタコ焼きならぬ、エビ焼き

    にほんブログ村 六合夜市に行かなければ、高雄に行ったとはいえない・・・・ と言われるほど高雄では有名な夜市。 これから地下鉄で行ってみます。 街中に、赤と緑、2本で一組の郵便ポストが・・・。 なんでこの二色なんだろう?? このふたつのカラーは、中国大陸からの影響の緑、日本の統治時代からの影響で赤と... 続きをみる

    nice! 142
  • ニュージーランド⑨ 垂直にそびえ立つ 山々  ミルフォード・ロード

    にほんブログ村 今日はニュージーランドのフィヨルドで最も人気のあるミルフォード・サウンドに行きます。 クィーンズタウンからミルフォード・サウンドまで288km、5時間の道のりをバスで行き、日帰りで戻ってきます。 朝から豪快な雨・・・・・・・。なかなか やみません。 クィーンズタウンから2時間半ほど... 続きをみる

    nice! 151
  • ちょっと散歩2017~わたらせ渓谷鉄道・わっし―号・その4~

    にほんブログ村 これから通洞駅から歩いて5分程の足尾銅山の観光に行きま~~す! ! ここでは、鉱都として日本の近代化を支えた かつての歴史を偲ぶことができるそうです。 江戸から昭和まで、栄えては衰退し・・・・を繰り返してきた足尾銅山は、 現在、坑道の一部を観光施設にリニューアルし、鉱山の歴史を広く... 続きをみる

    nice! 147
  • 台湾の旅⑫ 超リーズナブル! ! 高雄の火鍋

    にほんブログ村 高鉄台中駅から新幹線で約40分、ここ南台湾のターミナル駅 左營に到着です。 左營の駅は、高雄の端っこ。 駅はとっても 広く、 天井も高いです。 台湾の新幹線の駅では、一番大きそうです。 迷いそうになりましたが、何とかMRTの表示を見つけました。 高雄は台湾南部最大の都市です。日本だ... 続きをみる

    nice! 139
  • ニュージーランド⑧ 美しい湖の町、クィーンズタウンへ

    にほんブログ村 ホテル、ハーミテージを後に、これからクイーンズタウンに向かいます。 テカポ湖近くの運河、ここもミルキーブルーです。 この辺りでは、鮭が釣れるとのこと。 キャンピングカーで釣りを楽しんでいる人を、あちらこちらで見かけました。 ニュージーランドは、人間よりも羊の数が多いとのこと。 羊は... 続きをみる

    nice! 150
  • ちょっと散歩2017 ~わたらせ渓谷鉄道・わっし―号・その3~

    にほんブログ村 神戸駅には、社員の手で300本の花桃が植えられ、4月には駅前で花桃祭りが行われているそうです。 わたらせ鉄道では、このイベントに合わせて、臨時列車「花桃号」を走らせているとのこと。 これが、花桃の木でしょうか・・・・・花芽が少しふくらんでいました。 いよいよ電車は、この路線観光の目... 続きをみる

    nice! 141
  • ニュージーランド⑦ 堂々たる風貌! !マウントクックとアオラキ国立公園のハイキング

    にほんブログ村 テカポ湖を後に、マウントクック地方のホテル、ハーミテージに向かっています。 いきなりマウントクックが見えてきました。 ウワーッ! ! 歓声が上がります。 真っ白です。 ニュージーランドが誇るマウントクツクは、標高3754m、ニュージーランド最高峰の 山、堂々たる風貌です。 日没が近... 続きをみる

    nice! 142
  • ちょっと散歩2017 ~わたらせ渓谷鉄道・わっし―号・その2~

    にほんブログ村 電車の中はこんなテーブル席になつていました。 この列車を活用して生まれたのが、゛料理列車゛のアイディアなそうです。 車窓の景色を眺めながら、フレンチやイタリアン楽しめたら最高! !です。 一定の客数にならないと料理列車にはならないとのこと。 今日は残念ながら人数不足で無理と・・・・... 続きをみる

    nice! 137
  • 台湾の旅⑪ 日月潭・・・神々の威厳感じる先住民の村

    にほんブログ村 日月潭湖畔から このロープウェイに乗って山を越え、台湾の先住民族の文化を紹介している、九族文化村まで 行ってみます。 このロープウェイ、全長は1.87Kmもあり、本格的循環式ロープウェイと言うのだそうです。 300台ものゴンドラが1分間隔で次々と到着します。 窓から日月潭が一望・・... 続きをみる

    nice! 139
  • 台湾の旅⑩ 墨絵の世界、日月潭と 色彩やかな、文武廟

    にほんブログ村 ここ日月潭は、台湾3大観光地の一つで、台湾最大の淡水湖なそうです。 湖の東側が丸く「太陽」 西側が三日月形なので「月」のように見えることから、 日月潭と呼ばれるようになったとのこと。 一番美しいのは、夜が明ける頃とのこと・・・・。 湖面を漂う霧により、幻想的な風景が広がり、訪れる人... 続きをみる

    nice! 148
  • ちょっと散歩2017 ~わたらせ渓谷鉄道・わっし―号・その1~

    にほんブログ村 全国のローカル線が 経営の苦境にあえぐ中、 廃線の危機にさらされながらも、 観光客を誘致するためのユニークな取り組みで、 活気を取り戻した鉄道があるそうです。                                その一つが千葉の「いすみ鉄道」、 もう一つは群馬と栃木の一部... 続きをみる

    nice! 148