見上げれば にょっきり生える508mの竹型ビル 台北101

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村


いよいよ台北市内の散策に出かけます。


その前に、台北の駅で、事前に予約しておいた 新幹線フリー切符の交換と、明後日の
台中までの指定席をとりに行きます。


駅構内はとってもひろ~~~い! !
どこに行けばいいのか、全く見当がつきません。


最寄りの窓口で、漢字のメモを見せ、尋ねました。


窓口の方の 身振り手振りの説明どうり進むと、ありました! !
事前予約窓口が。


漢字で所用事項をメモし、窓口に提示しましたが、窓口の係員、少しの日本語が。
よかった! !
日本語を話せる人が意外に多いのに驚きます。


希望どおりの予約がとれました! !


駅地下には、あちらこちらにセブンイレブンがあります。
シャケやタラコのおにぎり🍙も売ってます。
日本にいるみたい・・・・・。


地下鉄の乗車口は整然とした列。電車の中もホームもゴミ一つ落ちていません。


世貿駅の地下道を出ると、目の前にいきなり 姿を現しました。
台北101! !
すごー~~~~いっ! !
世界第2位の高さなそうです。
2004年の完成時には世界一だったとのこと。


高さ508m、地上101階、地下5階の迫力です! !
外観は、縁起のいい竹をイメージしたものなそうです。
やはり縁起のいい8つの節があります。


下方のマルの模様は、財運アップ効果があるとされる小銭のモチーフなそうです。


エレベーター乗り場は、5階。
3~4階には、ハイブランドが集まっています。


5階には、こんなパネルがありました。
こんな風に夜景が見える日もあるんだ。とってもきれいです。


いよいよエレベーターに乗りました。
音楽が流れ・・・キラキラと天井がひかり・・・
5Fから89Fまで一機に昇ります。
37秒! !   一瞬の出来事でした。


このエレベーター、日本の東芝製なそうです。


展望台から上を見上げれば・・・
残りの12F分がこんな風に見えます。
霧がかって霞んでいます。


ちょっとコワいのですが、下を見れば・・・こちらも霞んでいます。
残念! !
ある程度の高さまで来ると、高さの差を感じなくなるような・・・
不思議な感じです。


これは、88Fにあった鉄製のウインドダンパーと言われる重りです。
強風や地震の際、その重みによる反作用でビルの揺れを抑えるのだそうです。
重量は660t、直径は5.5mあるとのこと。


一階まで降りてきました。
ここには、台北で一番おいしいと言われている小籠包のお店「鼎泰豊」があります。


お店の前まで来たら、なんと長蛇の列! !
相当待ちそうなので・・・残念だけどあきらめました。


悔しい!!ので、せめて・・・・行列の脇で売っていたエッグタルト、
これが とってもおいしかった~~~っ! !


高層ビルの意外に少ない台北で、にょきにょきと伸びた竹のように、背の高い
台北101は、特別な存在感を放っていました。


財運アップ、縁起のいい 街一番のランドマークタワー、
このパワー 少しもらえたかな・・・・。

台湾で一番高いスーパータワー、最高でした!!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

とっても簡単、 超安い! !  台北の地下鉄


にほんブログ村




台北松山空港に無事、到着です。
天気予報どうり、雨っぽい曇り、
思ったほど暖かくなく・・・セーターでちょうどいいくらいです。


タクシーはすべて黄色、ニューヨークのイエローキャブみたいですが、
私たちは地下鉄でホテルに向かいます・・・・乗り場を探してウロウロ・・・・。


ちなみに、台湾のタクシーは、良心的で、初乗りは70元(210円くらい)、台北市内だと、相当乗っても200元(600~700円)位で行けるそうです。


ようやく入口を見つけ、地下鉄の乗り場へ たどり着きました。


台北市には、MRTと呼ばれる地下鉄が張り巡らされていて、どこに行くにも
超 便利! !


駅名も案内も みんな漢字なので、とっても分かりやすい! !です。
路線も日本と同じく色別に表示されています。


自動発券機の前でマゴマゴしていたら、女の子が声をかけてきて、日本語表示があることを教えてくれました。
な~~~んだ、簡単に操作できました。
地下鉄料金もかなり安いです。


3~5 駅乗っても、 20 ~25元(70円位)、ちょっと遠出しても30元と、日本よりもかなり
安いです。
更に悠遊カードを使えば2割り引きになるそうです。


これな~~~に??
キップです! !
トークンというそうです。
プラスチックでコイン型、おもしろいです。


休日には、自転車の持ち込みが可能なそうです。
駅には、レンタサイクルがあるとろもあり、地下鉄と電車があれば、
台北を隈なく回れそうです。


治安も良さそう。
エレベーターや電車の乗降では、みんな整然と並んでマナーがいいです。


電車内でこんな広告を発見! !
縁起よさそう! !


着きました。目的の台北駅に。
今日のホテルは駅のすぐ前です。


道を渡る信号がないので地下街のエレベーターを探していたら・・・
親切なおばさんが、カタコトの日本語で「どこ行くの??」と。



なんと地下街のエレベーターの下りと昇りの場所を案内して下さり、ホテルの前まで
ずっと一緒に案内してくれました。



謝謝! !
サンキュー! !
ありがとう! ! です。


ホテルのロビーは台湾情緒たっぷり! !


赤提灯も台湾では、趣が違います。


これが本日と明日のお部屋です。
ホテル料金は貯まったホテルドットコムでほぼ無料でうれしいです。


ここに来るだけで、お二人の親切な方が、向こうから困っている様子の私たちに
声をかけて下さり、さりげなく助けて頂きました。


台湾ってやさしい! ! 


これから、台北の街を散策します! !



にほんブログ村

貯まったマイルで、そうだ! ! 台湾に行こう! !


にほんブログ村




今日から7日間、貯まったマイルと 貯まったホテルドツトコムを使い、超お得に台湾に
行ってきます! !


初めての台湾! !
近いようで、一度も訪れたことがなかった台湾! !


ガイドブック片手に、2人旅です。 
さあ~~~~~~っ! !
どんな旅になるのでしょう・・・・・・。


出発は羽田からです。


飛行機はリーズナブルなエバー航空を予約しました。
というか・・・マイル利用では、ANAは選択圏内に入っていませんでした。


エバー航空のトレードマークは キティちゃんです。


機内は、座席のシートカバーーやクッション、ナイフやフォーク、ケーキ、トイレットペーパーなど、隅から隅までキティちゃんづくしです。


いつも道に迷ってばかりなので、今日は、地図アプリを使うためのWiFiをレンタル
します。


ここ羽田の国際線ターミナルは、江戸情緒たっぷりです。


最近できたばかりの 復元された日本橋とのこと。
空港とは思えないリアルさです。


いよいよ出発です! !


東京湾を過ぎると、富士山がくっきり! !
今日はラツキーです。


北側の方が積雪が多いのが、よく分かります。


南アルプスも見えてきました。
上から見ると、積雪が意外に少ないんだ・・・・・。


わずか4時間の搭乗、LCCだと思っていたのに、昼食やビールが出ました。
うれし~~~いです! !


いよいよ台北上空です! !

はじめての台湾、どんな所なんだろう~~~~! !






にほんブログ村

ラグビー、オールブラックスが披露する「ハカ」が見れました


にほんブログ村




ここ テ・プイアでは、先住民のマリオ文化を伝承しています。


この繊細な彫刻! !
模様一つ一つには、意味があるそうです。
斬新な発想がすてきです。


村の中心には、先祖の魂が集うとされる 神聖な場所、マラエが建てられていました。


力強さと優雅さを感じる迫力のパフォーマンスが披露されています。
舌を出しているのは、挨拶なそうです。


マリオの歴史、戦い、恋などを歌と踊りで表現しているイベントも見ることができました。


ニュージーランドのラグビーチーム、「オールブラックス」が国際試合の前に披露する
「ハカ」も見れました。



「オールブラックス」の「ハカ」は 非常に洗練されたパフォーマンスとして知られていますが、試合前日には、選手全員がパフォーマンスの練習をするそうです。
また、先導するリードは、マリオ族の血筋を引く選手が行っているとのこと。


歌詞の一部はこんな意味なそうです。


見よ、この勇気あるものを。
ここにいる毛深い男が再び太陽を輝かせる !
一歩はしごを上へ !   そして外へ一歩 !  太陽の光の中へ !


    
力強い低音のかけ声も相まって  すごい迫力でした。


地熱地帯にあるロトルアでは、古くからその地熱で蒸す調理法を利用しているそうです。


トウモロコシやサツマイモ、肉類を 熱した石の上に置き、布をかぶせて地中に埋め、蒸し焼きにします。ハンギ料理というそうです。


このハンギを実際に食事で頂きました。
柔らかく、コクのある味、鶏肉、カボチャ、トウモロコシなど とつてもジューシーでした。


ロトルアの町から車で10分のところにある、神秘的な森、レッドウッド・フォレスト。
まっすぐに伸びるセコイア杉が立ち並ぶ森の散策タイムです。


森の奥に進むと、シダが樹木に成長しています。
緑色に澄んだ小川も流れていました。


マイナスイオンのシャワーを浴び、 のんびりと過ごす時間、
最高でした! !


リフレッシュできたあとは、飛行機で、南島のクライストチャーチに向かいます。




にほんブログ村

世界最大規模の間欠泉が見れました


にほんブログ村




世界遺産、トンガリロ国立公園まで来ました。
ここは、3つの活火山を中心に、富士山のような稜線が見られると楽しみにしていたのですが、とっても残念! !
山頂はスッポリ雲に隠れていました。


3つの火山の一つ、ルアペフ山は、あのロード・オブ・ザ・リングのロケ地としても有名で、映画では、「滅びの山」として 霧の立ち込める幻想的な雰囲気を醸し出しているそうです。
とっても のどかに見えますが・・・・・。


公園内のフカパパ村という可愛い名前の 村のホテルでランチを頂きました。


ホテルの中はクリスマスの飾りでいっぱいです。


ホテル前のビジターセンター。
トンガリロ国立公園は、マリオ族の聖地としても文化遺産になっているそうです。


このマリオ族のトーテンポール??  
舌を出したり、鼻をこすり合わせるのは、マリオ族の挨拶とのこと。
目力があります。
なんだか可愛い! !


マリオ文化の名所「テ・プイア」まで来ました。


テ・プイアで最も有名なのが、世界最大規模の間欠泉です。
時には30mまでも熱湯を吹き上げるそうです。
なかなかタイミングよく見れないとのことでしたが・・・。


ラッキーです! ! この日はかなりの高さの間欠泉を見ることができました。


すごい! !   
熱湯の湯けむり、硫黄の匂いとともに、こちらまで流れてきます。
あつ~~~~っ! !


泥がふつふつと沸く光景が見られました。
マッドプールというそうです。
この泥を使った美容化粧品、大変な人気でした。



ニュージーランドの国鳥のキーウィ。
キーウィハウスもあり、キーウィについての紹介がありました。
嘴が とっても 長いです。 

餌を食べるが大変そうです。


これからマリオ文化の伝承エリアに向かいます。
あのラグビー、オールブラックスの「ハカ」も見れるそうです。



にほんブログ村