何度も振り返る モンサンミッシェル


にほんブログ村




もう一度島の中へ、今日の宿に向かいます。
すてきなアイアンワークがたくさん。


グランド・リュを民族衣装をまとい、珍しい楽器を演奏する行列がにぎやかに
通り過ぎていきます。


今回は、せっかく来たのだから、世界遺産の中に泊まりたいと、かなり奮発して、島内にあるホテルを予約しました。
「オーベルジュ・サン・ピエール」ホテルです。


15世紀の木組みの建物で、重厚な感じでしたが、設備は近代的で快適でした。
お部屋もシック・・・・・。
とっても気に入りました。


ホテルは裏側からも出入りできて、モンサンミッシェルの島を囲む城壁の散歩道に通じていました。城壁との間にある中庭です。


ホテルのレストランでは手ごろな値段で この土地の料理を味わえました。


この地方で採れた名物の生ガキや 漁師風スープ、お昼にも食べておいしかったムール貝を。


潮の香り・・・。コクのある深い味・・・おいしかったです。


 *   *   *   *   *


翌朝、晴天です! !  
最高! !のモンサンミッシェル。


気持ちがいいので、帰りは50分・・・参道の橋を歩いてみました。


この橋は 以前の美しい景観をよみがえらせるために 2014年に新たに作られたものなそうです。


橋の下は、潮の流れをせき止めないように すま間があります。
砂の堆積を防ぎ、自然環境を損なわないようにしているのだそうです。

心地よい潮風~~~           気持ちい~~~~っ! ! !


途中、何度も振り返り、この光景を胸に刻みます。


また、振り返りたくなります。
不思議な魅力・・・・
小さく・・・小さくなるモンサンミッシェル・・・さようなら・・・。
感動をありがとう! ! 💕 


この地方の名産、りんごも色づきはじめていました。

モンサンミッシェルの美しい風景が目に残ります。


小さいけれど歴史がいっぱい詰まったこの島、時の流れの痕跡をあちらこちらで
感じることができました。


明日はパリ最後の一日です。





にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。