アイスランド⑯ 華麗な滝 フロインフォッサル


にほんブログ村

バスは、レイクホルトから約20km、ここフロインフォッサルの滝まで来ました~!
溶岩台地の雄大な景色が広がっています。


この滝は、私達がイメージする滝とは、ちょっと違います~Σ(´∀`;)
普通は、湖や川から流れ落ちるものが滝のイメージですが・・・・・・

ここでは、川壁の溶岩のすき間から湧き出た地下水が、流れ落ちるという珍しい滝です。
そのため、上流には、川がありません。
白糸の滝がずうっと続いている感じです。

ホントに、ぱっと現れた感じ、何だか不思議~(@_@~です。


それが、このあたり1kmに渡り大小の滝の連なりになって、クヴィートアゥ川に
流れ落ちています。


いく筋も、いく筋も~(((o(*゚▽゚*)o)))~!  !

大地から突然白い筋が生まれているのです~!
細くて小さな滝が、華麗に流れ落ちる様は、絵のように美しいで~す~(*´▽`*)~!


上流のほうに少し歩いていくと、バルナフォスの滝があります。
滝というより、激流です~!
激しい流れで、青い水が真っ白~(◎_◎;)!

大量の水が轟音とともに流れ
コワイくらいの迫力~~!
渦もできています~\( 'ω')/!


バスは フロインフォッサルからすぐのレストランに 到着しました。
ここでランチをいただきます。

このレストラン  とってもオシャレなんです。

入口には、木目を生かしたこんなベンチが~ (^O^)・・・
ランチ~楽しみ~(*^^*)!


それにしても、荒野のような雰囲気の中に、突然現れる滝・・・(@_@~!
自然が描いた華麗な水墨画のようでした~!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。