北スペインの旅 その7 闘牛のチケットを~


にほんブログ村




スペインと言えば、サッカー? フラメンコ?  いえ、闘牛です!


テレビでは、観たことはあるけど、実際どういうものか、
ぜひ見てみたい~(^◇^)!


ということで、事前にネットでチケットを予約しました。 
これから そのチケットを取りにいきます。


地下鉄グランビアの駅で降り、地上に出るとこの青空です。

ここは、東京で言えば 銀座通り( ^ω^)・・・
銀行や、デパートが立ち並び~たくさんの人で賑わっています。

H&Mもこんなに広い。
日本に劣らず、とってもリーズナブル~!

ちょっと通りを入ると・・・
マドリッドの路地裏って、おもしろいです。
道の名前なんかが書いてあるタイルに
色んな絵が書いています。

年期の入った イベリコ豚の生ハム屋さん、バル風です。
こんな所で・・・ハムをつまんで、ちょいワインしてる人います・・・
うらやましい~-☆

これは、大道芸ではないです。
本物の銅像です。
妙にリアル~・・・

驚くほど 迷わず すんなり来れたチケット屋さん。

ここで、予約しておいたチケットを受け取りました。


闘牛場にもよりますが、チットは観戦場所よつて 料金体系が分かれているそうです。
日向で中心部から遠い席が、一番安く、
日陰で中心部に近い席が一番高くなります。


今回のチケットは、日陰ですが、中心部から やや離れています。

チケット屋さんのポスターです~( ^)o(^ )
闘牛士でなくても、基本 スペインの男の人は 
とってもカッコイイ んですが・・・

この絵を見てください!


観客の視線を浴び、
「俺を見ろ~」と言わんばかりのこの姿


最高で~す!(^^)!


早く闘牛を見に行きたい〜(●^o^●)!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。