イタリアの旅 -5- カプリ島へ

青の洞窟のある カプリ島に行く船は、ナポリの港からです。


テルミニ駅から 私鉄の特急「itaro(イタロ)」を利用して、最速で1時間10分、

あっという間着きました!
ナポリ中央、チェントラーレ駅。


ナポリからは 洞窟に入れそうなタイミングを見て、
カプリ島に向かいます。


この時期、洞窟に入れる確率は 70%以下という情報も・・・。


どうか 
洞窟に入るチャンスが おとずれますように~_(._.)_!

さぁー!、船の発着所 
ベベレッロ港へ。


時間短縮のため タクシーで・・・・と思ったのですが、


タクシーは~🙅


先日空港からの ボッタクリのお兄さんを思い出して
身軽なので、地下鉄で行くことに~☆

港町ナポリは、ローマとミラノに次ぐイタリア第3の大都市なそう。


治安面で心配していたのですが、
最近は かなり改善されてるそうです。


あちこちで、銃を持った警官がパトロールしています。

地下鉄を通る人たちは、みんなエネルギッシュ~!

迷いながらも ・・・なんとかホームへ。

舌を噛みそうなくらい 言いにくい ベベレッロ港に到着です。 


カプリ島に行く船は 数社から出ていて、
窓口も会社ごとに分かれてます。


もう・・・ゴチャゴチャ~(´・ω・`)


現在、青の洞窟の、観光サインがマル。
なので、チケット売り場はこの混雑~

11時台のチケットが買えると思っていたら・・・・
残念ーーっ! 一人前で満席にーー😞


また 並びなおし
やっと12時台の・・・チケットが買えました~!


ベベレッロ港からカプリ島へは、高速翼船で50分。

いざー!
カプリ島へ~!  !  


遅くなると、それだけ「青の洞窟」に入れる可能性が低くなってしまいます。


高速船は上下に大きく揺れるので、船酔いしそうになりましたよ。

カプリ島、マリーナ・グランデへ到着しました。


マリーナグランデはカプリ観光の玄関口です。

道沿いに歩いていくと、青の洞窟ツアーの チケット売り場があります。
早速 チケットを買って、ボートに。

行くまでの景色が まず絶景~!

青く透きとおった海、感動的でした☆◝(⁰▿⁰)◜☆

15分くらいで、青の洞窟へ到着!
でも、このボートで移動できるのは青の洞窟 手前までです。


洞窟の入口は狭くて、さらに小さな4人乗りのボートに乗り換えます。


洞窟前では、
ハイシーズンは一時間以上待つこともあるそう。


きょうは、運よく待ち客が ほとんどいなくて ラッキーです。

後ろについてきた船に乗り換えます。


縦に2人ずつ。
いよいよ次―♥
ドキドキです~! 

さあーっ ―(≧∇≦)ー
あの 小さい穴にー! 


仰向けでぴったり横になって!と指示され
おじさんが手綱を引っ張り 一気に洞窟内へー!!  


わあーーーーっ! ! !

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。